【歴史】鎌倉幕府は、なぜ滅亡したのか?〜「引き金」となった後醍醐天皇の常識外れ [首都圏の虎★]

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1首都圏の虎 ★2020/05/23(土) 01:16:02.50ID:oKGaxadf9
本日5月22日は旧暦で鎌倉幕府が滅亡した日。そこで、同書の一部を抜粋編集し、なぜ、鎌倉幕府は滅亡したのかを紹介する。

北条氏得宗の専制政治
山川出版社の高校教科書『詳説日本史』で鎌倉幕府が倒れた原因としてあげられているのは、次の三点です。

1)蒙古襲来で、御家人たちは多大な犠牲を払って奮闘したにもかかわらず、十分な恩賞を与えられず、幕府への信頼を失った。
2)御家人たちは、分割相続の繰り返しで所領が細分化し、貨幣経済の発展に巻き込まれて、窮乏していった。
3)畿内やその周辺で、「悪党」と呼ばれる新興武士が、荘園領主に抵抗するようになった。このような動揺を鎮めるため、北条氏得宗家の専制政治が強化されたが、それがますます御家人の不満をつのらせ

この中でもっとも重視されているのが、「得宗専制」と呼ばれる当時の政治状況でしょう。最後の執権となる北条高時の時代、得宗の家人の第一人者である「内管領」長崎高資が権勢を振るいます。これが御家人の反発を生み、倒幕運動が起こったということになります。

鎌倉幕府が倒れた背景には、ここであげたような歴史状況があったことは確かです。しかし、実際に倒幕の核となる存在が現れないと、なかなか倒幕などできることではありません。そこで登場したのが、後醍醐天皇です。

後醍醐天皇の権力掌握の野望
当時、天皇家では、後嵯峨天皇の子の代に、またしても皇位継承の争いが起こっていました。詳しい説明は省きますが、後嵯峨の死後、後深草上皇の皇統と、亀山天皇の皇統が並立し、幕府の調停でそれぞれの皇統が交代で皇位に就く両統迭立という方式がとられていました。

後深草の皇統は、院御所の持明院殿に住んだので持明院統と呼ばれ、亀山の皇統は、後宇多法皇が大覚寺に住んだので大覚寺統と呼ばれます。

両統迭立は、スムーズに実現していたわけではなく、両統が幕府に積極的に働きかけ、できるだけ自分に都合のよい結果を得ようとしていました。

亀山の後、同じ大覚寺統の後宇多が天皇になり、その後、伏見、後伏見という持明院統の天皇が続きます。後伏見の後は、大覚寺統の後二条が天皇となり、次は持明院統の花園が天皇となります。そして、その次の天皇が大覚寺統の後醍醐です。

しかし、大覚寺統では後二条が直系と見なされており、後醍醐は中継ぎの天皇にすぎません。そのため、皇太子には後二条の皇子である邦良親王が立てられ、後醍醐は、退位した後は後宇多から譲られた所領をすべて邦良に譲り、後醍醐の子どもたちも邦良に仕えることにされていました。

大覚寺統で皇統が続くわけですから、当然、持明院統は抵抗しました。しかし、邦良の後は持明院統の後伏見の皇子、量仁親王が立つということで、妥協したのです。 

ところが、後宇多法皇が没すると、風向きが変わってきます。祖父後宇多の後ろ盾を失った邦良側は、後醍醐に早く譲位してもらって皇位を確保したいと考え、持明院統も、邦良が即位すれば量仁が皇太子になるので後醍醐の譲位を望みます。後醍醐は、大覚寺統からも持明院統からも攻撃される立場になりました。

もし後醍醐が直系の天皇であれば、譲位して院政を敷くこともできます。しかし、後醍醐にその選択肢はなく、自らの皇統を続けていこうとすれば、あくまで皇位にとどまるしかありません。その最大の障壁が、両統迭立を支持する幕府だったのです。

そこで、後醍醐は、腹心の公家、日野資朝・俊基らに各地の武士を勧誘させます。しかし、これは京都の幕府の出先機関である六波羅探題に察知され、資朝らはとらえられます。これが正中の変です。

正中3年(1326)、邦良が没すると、後醍醐は皇子の世良親王を皇太子にしようとしますが、持明院統の巻き返しによって量仁が皇太子になります。

後醍醐は、皇子の尊雲法親王(後の護良親王)を天台座主(天台宗の総本山・比叡山延暦寺の住職)とし、僧兵勢力を頼ろうとします。こうした動きに危機感を持った大覚寺統側の腹心、吉田定房は、後醍醐の動きを幕府に密告します。これは理解できるところです。後醍醐が無謀な挙兵をすれば、大覚寺統そのものが倒れてしまうことにもなりかねないからです。定房は、それに恐怖感を持ったのでしょう。

全文はソース元で
5/22(金) 12:11配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/f045c07d0de5b94e29c6839e77aa557fa22f5e50
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200522-00010000-php_r-000-1-view.jpg

952不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 14:56:03.50ID:iR8BdX1c0
やっぱ太平記だよな
個人的にNo1大河

953不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 14:58:18.42ID:pKDQvaKj0
>>943
おれお信じてないから、わからんよ。

ただ為朝は人気だからな。
昔の知り合いにも為朝の子孫いるよ。
為朝の子供が佐々木氏(高綱だったけか?)に養子に入ったのが、ご先祖という人。
南部藩の高級家臣団が出自の人だけど。

954不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 14:59:23.77ID:uzuGREQ70
>>941
観光は、流された島が・・w
しかし文化人だからね
和歌や書家としては相当な天皇

955不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 14:59:55.04ID:LokJHi0I0
藤原氏の摂家将軍の下でも
武家の棟梁=清和源氏は維持された

956不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:00:21.39ID:iR8BdX1c0
佐々木さんって人がいて
もろ四つ目結の家紋で
近江源氏じゃんすげーってなったね

957不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:00:48.09ID:iR8BdX1c0
佐々木判官高氏の子孫なのかなぁ

958不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:01:26.93ID:pKDQvaKj0
>>955
でも鎌倉幕府って3代まで源氏で、
2代摂家、それ以降親王が将軍だよな?

959不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:01:49.07ID:8mN6nNZz0
>>947
片岡孝夫の後醍醐天皇が秀逸過ぎるw
あと近藤正臣の親房卿もはまってたな

960不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:02:12.42ID:AQxIWZLD0
後醍醐天皇って一番名の知れた天皇じゃないの

961不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:04:03.97ID:pKDQvaKj0
>>960
平城天皇とか、好きだぞ、おれ。

962不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:04:33.95ID:pekw1D0o0
旅先でしか食べられない珍しいグルメを堪能、これこそ旅の後醍醐!

963不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:07:02.88ID:LokJHi0I0
>>960
建武の新政は
日本人のほぼ全員が知っていると言っても
過言じゃないからな
普通に学校に行ってれば

964不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:11:52.47ID:klrDDACr0
>>953
為朝の子孫なら八丈島にいそうだな
八丈島には宇喜多秀家の末裔が数家あるそうだが

965不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:14:15.42ID:klrDDACr0
>>958
源氏でなければ征夷大将軍になれない、は嘘ってことになるな
まあ、初代の坂上田村麻呂からして源氏ではないがw

966不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:21:15.18ID:n3YvnNkn0
>>964
ウジャウジャいるのは三河
一次資料で確実なのは、足助氏に嫁いだ為朝の娘の系統

三河の鈴木氏さんは、源為朝の子孫であり
つまりイチローもそうかも知れんな



源頼朝の曽祖父は三河県豊田市民→三河県岡崎市民
源頼朝の祖父は三河県岡崎市民
源頼朝の嫡男の正室(辻殿)は三河県豊田市民
その嫡男の息子が鎌倉鶴岡八幡宮でやらかした公暁


・吾妻鏡では辻殿を妻、若狭局を愛妾としている


・源頼家(2代目鎌倉将軍)
藤原実範(三河守)→藤原季兼(三河四郎大夫、伊勢権守令)→藤原季範(初代藤姓熱田大宮司、額田冠者(三河国額田郡、三河県岡崎市))→由良御前→源頼朝 →頼家→公暁

・辻殿
足助(加茂)重長(三河国加茂郡足助、三河県豊田市)→辻殿(母親は源為朝の娘)→公暁

967不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:24:46.86ID:d/IjPtJi0
>>459
いやそうではない 北条泰時の治世について藤原定家の明月記には(誠にありがたく万民の父母である)と評されたほど一般民衆の事を考えた慈悲深い為政者だった
飢饉の時には蔵を放出して民を救い自分は贅沢を一切控え食事も質素を極め餓死を心配されるほどだった
鎌倉時代は飢饉が多かったが執権達は民の事を考え良い政治を行った人達が何人もいるし逸話も沢山残っている

968不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:27:07.55ID:my1x4uul0
>>944
防衛だけじゃなく朝鮮半島へ反撃に出て高麗征伐も検討されてたよ

969不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:32:41.74ID:1OLrhhIo0
ヤマトタケルの話がしたい

970不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:34:57.23ID:pKDQvaKj0
>>944
いやあ、元からの親書を返事もせずにひたすら無視してた外交音痴でもあるぞ?

971不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:36:34.64ID:KGdzrUxR0
>>965
うん、尊氏以降に源氏じゃない将軍がいないだけというのが本当のところだろうね
別に将軍になるだけなら徳川は藤原氏のままでも無問題だったと思う

972不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:38:26.76ID:KGdzrUxR0
>>969
天皇じゃない皇族で2番目か3番目に名の知られた人だからな
(流石に一番は聖徳太子で異論はあるまい)

973不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:42:41.14ID:F9pzVnUrO
>>92
ちょっと清盛が威張り過ぎてしまっただけ
もう少し謙虚であれば平家の時代が長続きしたかもな

974不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:43:28.63ID:buGH44K60
>>969
ヤマトタケルは近年では、焼畑を古代の日本全土に
広めた人として見る人もいるようだ。

975不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:43:42.35ID:bZQ1tIHDO
>>967 北条執権は、名君多く、ことに 北条家は、男子が多い。内ゲバもかなり、少ない。何かよりどころが無いせいかも知れない。

976不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:45:16.03ID:D1Y6FF3r0
後北条も兄弟の争い少ないようなイメージあるな
たんなる偶然なんだろうけど

977不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:47:22.68ID:LokJHi0I0
「氏」の下位概念として「家」がある
摂家将軍は
源氏に属する鎌倉将軍家を藤原家が相続したと考えるので
武家の棟梁=源氏は維持される

978不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:49:33.16ID:NofECiGe0
長い平安時代の後の初代武家政府で鎌倉幕府自体はあまり興味が出ない
皇帝になった後の漢の劉邦にあまり興味が出ないように

979不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:55:36.50ID:n3YvnNkn0
>>969
ヤマトタケルの実在モデルが建稲種命なら、三河に墓があるぞ
正法寺古墳がその墓で、祀る神社が旗頭神社だ



正法寺古墳
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E6%B3%95%E5%AF%BA%E5%8F%A4%E5%A2%B3_(%E8%A5%BF%E5%B0%BE%E5%B8%82)

幡頭神社
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%A1%E9%A0%AD%E7%A5%9E%E7%A4%BE


正法寺古墳の上には、足利尊氏が創建した寺がある

980不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:57:47.73ID:NofECiGe0
鎌倉幕府は生まれた事が最大の意義だった
生まれる直前がクライマックス

981不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 15:59:05.39ID:D1Y6FF3r0
元寇とか頑張ったじゃん

982不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:03:03.59ID:u+ES+lx30
権力奪取後、武士を厚遇しなかった――と非難され続けてる後醍醐帝。

けど、軍人を優遇しちゃアカンやろ!!
それを明治になってからやりまくって、大日本帝国は破滅した。

983不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:07:34.35ID:u+ES+lx30
連行してきたアテルイの処遇を巡る会議から田村麻呂は締め出された。
左翼史観では、なぜだかこれを極悪な失政扱い。

軍人が政治に関与しては、絶対にアカンだろがっ!!!!!!
戦後処理は政治の決めること。軍人が口出ししてはならない。

984不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:12:08.61ID:bZQ1tIHDO
日本に農奴制が定着しなくて良かったと思う。なぜなら、強い政権がなくては ならなくなるから。

985不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:15:22.03ID:j8rKJGKv0
>>292
日本版マイケルジャクソンだな

986不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:15:54.02ID:bdomaBak0
後醍醐が尊氏と妥協してれば両統迭立はまだ続いてたのかな。
そうなれば今のような皇統断絶の危機もなかったかもしれないのに。

987不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:17:52.89ID:sEu5wpvx0
元寇の仕返しに皆んな倭寇で忙しくて幕府どころじゃなかったからだよ

988不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:19:07.57ID:Q39zVyiE0
>>12
そうかね、俺は鶴太郎が画面に映るだけで、おでんとかオスマン万マン万コンが直ぐ浮かんでダメだったけどな
チコチャン見ても、岡村風俗嬢が浮かんでもうそれだけでだめだが、

989不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:20:50.23ID:se8trS5y0
>>978
劉邦は皇帝になってからの方がすごいぞ。
功臣を粛正しまくったり、奥さんに好き放題やられたり、
あげくの果てに匈奴に捕まって土下座の命乞いしたり。
秀吉どころの騒ぎじゃねーぞ。

990不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:23:34.97ID:v0uHqXI40
>>985
マイケル・ジャクソンは少年が性欲の対象の変態だったが
タケカワは人道目的で養子を養っていた

991不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:24:43.89ID:D1Y6FF3r0
>>989
中国や世界の権力者の女って凄いよな
日本で悪女と言われる日野富子なんて問題にすらならない

992不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:25:33.34ID:za5BcRgR0
後醍醐JKて聞いたことないよなJK
でどうなったの

993不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:26:07.12ID:Ls3a2dhu0
>>991
とはいえ、皇位にまで就いたのは武則天ただ一人なんだよな

994不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:29:21.16ID:za5BcRgR0
そういえば大河の太平記の再放送やってたの見たけど
絶望的に面白くないな
時代の問題ではなくて作りがダメすぎ
人間ドラマやりすぎて時代が動かないw

995不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:29:28.18ID:Ls3a2dhu0
>>964
あと、琉球王尚氏も為朝の子孫を名乗ってた(本当

996不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:30:25.15ID:K0r4aPHv0
>>990
過去形なの?
もう巣立ったってことかな

997不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:30:33.61ID:EnFZEQNa0
日本が外敵からの侵入受けたのは元寇が最初じゃない
新羅の入寇で30回近くチョンが攻めてきてるからな
律令体制下で防人を大宰府に送ってるのはこれのせいだから

998不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:33:40.31ID:se8trS5y0
>>26
だからじゃねえ?
くそ高蛆は、高時にへつらい続けて、世話になりまくったくせに
裏切ったうんこ野郎だぞ。

999不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:35:24.60ID:pKDQvaKj0
>>982
つっても後醍醐天皇も足利も、制度の基本構造は鎌倉幕府を踏襲してるんだけどね。

1000不要不急の名無しさん2020/05/23(土) 16:35:38.59ID:iR8BdX1c0
>>994
今何話目や?
我慢してみてろ

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 15時間 19分 36秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。