【Twitter】「読書感想文は必要か?」国語教師の問いかけが議論呼ぶ…「強制がよくない」「自分の意見を持つ訓練になる」 [ばーど★]

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1ばーど ★2020/06/30(火) 10:29:01.53ID:eC+FqF0G9
読書感想文は必要か??国語の教員だという人物からの問いかけを発端にTwitterで議論が交わされている。

学生時代、夏休みの宿題やコンクールへの応募のために提出が求められた読書感想文。その必要性に疑問を投げかけている投稿者は、本来、読書は「知りたいから」「自分が好きだから」読むもので、強制されるものではないとしている。そして、感想文を書かされることで「読書が憂鬱になる」「日本人の読書嫌いと作文嫌いを助長している」と語っている。さらに、「原稿用紙はこう使いなさい」「作文はこう書きなさい」という形式的指導のせいで「メッチャ堅苦しい、つまらないものになっている」とも述べている。

この投稿がきっかけとなり、読書感想文は不要か必要かの議論に。読書感想文が嫌いになった子どもの頃の体験や、大人になってどう役立つのかの解説など、様々な意見が寄せられていている。

■不要派

「頑張って書いた読書感想文を授業参観の日に『ただのあらすじで感想文になってない』と担任に言われてから文章書くのが暫く嫌いになりました」

「そもそも読ませる相手が明確になってないから、小中学生にとっては超絶難しい作文」

「強制でやらせるものではないですね。本嫌いの一因になっている」

■必要派

「読んだだけで終わりになることの方が勿体無い。読んで、様々な角度から感想を考えてみることで逆に楽しみ方が増える」

「自分の意見を持つ訓練になるから必ず将来に役立ちます」

「自分の気持ちを明確に理解し他者へ可能な限り正確に伝えるという、人間として大事なコミュニケーション能力を鍛える大事なもの」

「医師として思うのは、『問題点を集約せよ』『それに対しどう思ったか』の能力は大変重要で、出来ない人間の相手は困難を極めます。重要」

議論は、「不要」「必要」に留まらず展開。「内容を誉めなきゃいけないようで大嫌いでしたが、あるとき酷評したら愉しかった」「ちゃんと授業として少なくとも1時間は『読書感想文の書き方』を指導して欲しい」「教師の指導力と人員を割けるかの問題」といったコメントも寄せられている。

BIGLOBEニュース2020年06月29日16時51分
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/biglobe/trend/biglobe-9132066413

2不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:29:56.85ID:LjxsK31n0
Q なぜ在日は日本に居るのか?

ほとんどの者は不法入国者とその子孫になります。
彼らはよく「強制連行された」などと主張しますが、現存する資料からもそれが虚偽であることは明白になっています。
また自分たちのことを「罪のない善良な人々」などと主張する輩もおりますが、犯罪統計を見る限りでは在日の犯罪率は突出しています。
よって在日が日本から出て行けと言われるのも仕方のないことなのです。

Q 在日は帰ることが出来るの?

帰ることができるかどうかでいえば、韓国政府が受け入れを拒否していない以上できます。
在日の中には何の根拠もなく「100%不可能」などと言う輩もいますが、不可能なのではなく帰りたくないという甘えに過ぎません。
そもそも在日が日本に住んでいられるのは、日本人による温情だということを彼らは綺麗に忘れているようです。
日本国憲法に明記されているとおり、日本国の主権者が日本人である以上、在日を日本に置いてあげるかどうかは日本人が決めることです。
そのため「帰れ」と日本人が言うのならば、それを受け入れるしかないのが現実だということを在日は認識する必要があります。

 

3不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:30:07.46ID:1O9OXH/K0
電子書籍はダメとかキチガイだろ

4不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:30:12.38ID:fqOpSh7C0
作文は必要。
課題図書はいらない。
好きな本読ませろ。

5不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:30:39.18ID:mcbHvKSu0
書かせるのは良いけど、書き方のマニュアルみたいなのは何パターンか教えるべき
自由に書かせて、教師がダメ出しするのを何回も見た

6不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:31:01.49ID:2NPwaNaq0
>医師として思うのは

やっぱ要らねえな

7不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:31:06.32ID:qFaWD5pl0
最近の女子高生はアマゾンのカスタマーレビューを読んで、感想文を書くらしい
人よんで、感想文の感想文だそうなw

8不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:31:30.60ID:LIKVYvxK0
読んでなくても

読んだってウソつきやすいな

9不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:31:45.02ID:9iNpr1la0
>>4
とは言え小学生が姉妹の持ってたBL小説の感想文書いてきても困るがなw

10不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:31:52.10ID:uT+q3RrT0
教師の結論ありきの読書感想文だからな

11不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:31:56.73ID:QltpMZsY0
登場人物に感情移入して読むことが大切

12不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:32:01.81ID:ScKlgxrC0
こんな馬鹿の意見受け入れてたら
教科書読んで返答させるのも強制になっちまうだろ

13不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:32:26.51ID:eyHnXf+30
他の勉強だって殆どそうだろ

むしろ何故必要か答えられないこの教員が無能

14不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:32:32.42ID:rGk3MLG00
夏休み、最後に残る宿題の一つだった
兎に角4枚半埋まるまでぐずぐず書き続けるんだ
皆もやらされてるから、別に不満もなかったが

15不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:32:33.81ID:TLlaVe3z0
数学が苦手な文系の逃げ道

16不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:32:34.81ID:Wy/u2OW80
登場人物のやることなすことにツッコミを入れるていで書けば簡単に書ける

17不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:32:43.22ID:LIKVYvxK0
>>7
それは それで良いんだよ
すぐバレて評価下がるだけなんだから

18不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:32:43.53ID:SKPU79vj0
読書感想文よりも書籍紹介文にした方が力が付くんじゃないか

19不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:32:45.66ID:hV5H09000
どう書くか、何を書くかの指導もトレーニングも無しに書けってのがおかしいわな

20不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:33:02.30ID:FJfpVvnk0
ごんぎつねでごんの悪口書いたら怒れれて書き直しさせられそう

21不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:33:10.60ID:wn7AH5E60
てか映画とか見たら感想言うだろそれを文章にすりゃいいだけだろw

22不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:33:30.53ID:QgHV3dR20
課題図書の帯に「小学生対象」って書いてあったのを留学生が見て
サムライ!忍者の国!そんな幼い頃からゾウに挑ませるのか!
ってすべってたって外大の奴が話盛りまくって言ってた

23不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:33:33.79ID:bcXinppJ0
あらすじで字数埋めようとしたらダメと言われて悩んだ記憶
面白かったですくらいしか浮かばねーわ

24不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:33:45.04ID:9q1vBUYz0
読書感想文は本を読んだという証拠が欲しいだけだろう。

25不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:33:46.30ID:IqJU4Itk0
まともな感想を持つためには正確な要約が欠かせないから、
ちゃんとやれば読解力とその読解できたことを表現する力の訓練になるんだけど、
子供にはご機嫌取りの訓練にしか思えないし実際もそういう側面が強い

26不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:34:08.56ID:iOyr0mi00
>>4
うん、課題図書の中から選んで感想文を書くってのは苦痛だった
好みじゃない、興味のない内容を無理やり読まされるって辛かった
採点する側の立場だと、範囲が絞られてるほうが楽だもんね

27不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:34:09.61ID:1F2j0lm00
ワードプレスを使って作成したらいいんだよ。

28不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:34:10.36ID:ql5uPxjf0
日記の方が文章力上がる気がする
読書感想文を書かせるにしても、まずは構成の仕方を授業でしないと
親の指導に任せきりだから、差がつく

29不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:34:13.67ID:5nTdiWqg0
小・中学生には読書感想文を自動生成するAIプログラム開発を課題にすべき

30不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:34:19.88ID:TLlaVe3z0
文章水増し
それが文系脳

31不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:34:41.47ID:HMJydAg+0
読書感想文も書けなきゃ後の試験どうすんねんって気はする

そもそも読書感想文を読書習慣作りと結びつけるのは無理がある
走るの好きなら朝まで走ってろみたいな乱暴さ

32不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:34:45.62ID:JTV8iDDx0
要らないのは日記

33不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:35:08.48ID:G2IZZtnc0
この教師は自分の仕事放棄してるだけじゃん、指導しろや

34不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:35:23.97ID:441ZQfC90
強制はよくない

これ言い出したら勉強も強制はよくないだろw

自分の気持ちや考えを表現する訓練になる
筆記問題増えてるんだし学歴欲しいだけでも重要じゃん

35不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:35:24.18ID:K8pIuZGL0
読書感想文というのは本の感想を書くものではない
国語教師ともあろう者がそれすら理解できてないというのは、指導力に欠けているのではないか?

読書感想文というものは、本(ないしはその内容)をお題に
隙あらば自分語りをするものである

そして文章の書き方というものを指導するのが教師の役目である
それが出来ない or 理解できないアホほど読書感想文に否定的になる

36不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:35:28.00ID:vJvi/I2Y0
読書感想文の目的は読書した証拠じゃないか。

37不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:35:34.10ID:d5/Ns06U0
ようつべ感想文だってなんだっていいんだよ。自分がどう思ったか言えれば。
自分の意見を言えるか言えないかそれが大事。読者である必要はない。ただ本は読めば読んだだけマジ成長する。そこは自己責任で

38不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:35:42.89ID:SAdjrPwF0
無能な教師らしい疑問
教員自身が「面白かったです」とかしか感想文書けないんだろ
評価する能力がない
漢字とからならアホでも正誤の判定できるからな
日本は終わった
教師が使い物どころかお話にならない
試験してるのか?
「チンピラを雇え」って指示が出てるんじゃないのか?

39不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:35:44.02ID:CK/ihH/j0
自分の意見はもっともだが読解力や要約やわかりやすく人に伝える力
これがあるのとないの差で稼げる力がだいぶ変わる
要は人を惹き付ける魅力になる

40不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:35:45.18ID:JN353mja0
>>20
そういう思想矯正みたいな話はたまに聞くね

41不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:35:46.01ID:OB+xgSu80
むしろ国語の授業って読書感想文ばかりで良くないか?
高校の現代文なんて読書タイムだったわ

42不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:36:01.04ID:K73kcWTe0
国語で自分の意見を文章で表現する機会は殆ど無いから必要だが、指導し評価する教師の力量が問われる

43不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:36:14.91ID:lmodRJAW0
本を読んで自分の解釈を考え整理する
学び取ったことを書き起こす
否定する意味が分からん

44不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:36:53.71ID:nL3TOoYB0
学校の先生って必要か?

45不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:36:56.73ID:rGk3MLG00
課題図書、小二のときに親にわざわざ1冊買ってもらったのに
読んだら恐ろしくつまらなくて何も書けず、以後課題図書の中から1冊選ぶときは相当吟味してた
表紙買いは駄目だな

46不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:11.20ID:aQ+MXSlc0
何故書かせるかを考えない馬鹿

47不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:13.24ID:3e3ptHXv0
正直言って要らんわ
作文なんかしなくても読めば自分の感想や考えは持てるんだから

48不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:19.23ID:ZHvX+hpu0
>>1
俺は小学4年の時に「何故読書感想文を書かなければならないのか?」って内容を2行本の感想書いた後に原稿用紙2枚に書いて出した事がある

49不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:19.55ID:GS5eqcSG0
いきなりであっても、「これを読んでどう思うか」とか問われて、
何か意見表明できないようでは、並みの人間じゃないっぽい。

50不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:22.78ID:2/T52MEJ0
教員側も適当
何を求めているのか明確にしてないし
よい感想文の例などの紹介もない
もっと文章構成とか学ばしたほうがいい

51不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:24.17ID:YMRIna4X0
かわりに自動要約AIの性能比較してレポート出すと面白いんじゃね

52不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:25.61ID:JKmh6/BN0
面白かった。
また読みたいと思った。

53不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:29.87ID:FJfpVvnk0
文章の書き方や句読点の付け方授業で教わったっけ?
記憶に無い

54不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:36.87ID:hV5H09000
>>16
あらすじを書いて、登場人物の行動単体につっこみを入れるのを数点書いて、「僕にはできそうにない」で締めやな

55不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:44.55ID:HMJydAg+0
この先生には読書感想文の感想文を生徒の前で発表する事を命じる
点数付けてもらえ

56不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:47.20ID:DlD6Q7UH0
いくつかテンプレのよくできた感想文の構造を解説して、書き方を教えたり模倣させたりすることは役にたつと思う。
結果オリジナルな部分が多くなるのはもちろんいいけど、初めから自分だけの作文を書かせようとするから大変になんのよ。
上手な作文のマネしてたら楽に文章がかけるようになるのに。

57不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:52.48ID:7vzK84ni0
読書感想はやるべきだと思うが「正解」があるのは変だと思うがなw

良い悪いはあるかも知らんが正解不正解はおかしいだろ

58不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:37:53.96ID:EpW9FnGZ0
読む時間の無駄っていうぐらいつまらない小説なら「つまらない」の一言の感想でいいよな
それだってりっぱな感想だろ

59不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:38:00.74ID:iOyr0mi00
>>18
書籍紹介、それ、面白そう
夏休み明けに、クラスでプレゼンするの

60不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:38:01.17ID:wl6dqH9v0
むしろ推薦図書に疑問を抱けよ
好きなもん読ませて好きに書かせろ
推薦図書ってすげー左寄りなイメージなんだよなあ

61不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:38:10.38ID:b4Z8P5B10
>>21
原稿用紙5枚以内の感想はキツい

62不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:38:15.98ID:V4MlLzQN0
要約能力
文章構成力
言語的表現力
を鍛えるには読書感想文は有効

これに論理的思考力を加えると小論文になる
さらに、分析力や調査能力を加えると論文になる

63不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:38:17.45ID:bCzMKh/u0
小学生一・二年生のときは薄い絵本で読書感想文書けと言われてこんなんで書けるわけないやろと思ってたが

64不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:38:23.32ID:dWSwqfsT0
小学生の頃、読書感想文より読書感想画がとても苦痛だった
読んだ作品を絵に置き換えてイメージ化する作業はプロでも困難だと思う

65不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:38:24.15ID:2VGA/WP90
他人の感想ってその人の読解力や
どこにポイントを置いて読んでるのか凄く参考になる
頭の良い人は的確に重要な伏線やポイントを捉えていて
人によって多少視点が変わってるのが面白い

66不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:38:27.54ID:lmodRJAW0
小学校の時、毎年走れメロスの感想文提出してたんだけどさすがに5年生の時にバレて怒られた
あれ短いし毎年読んでたから楽だったのに(´・ω・`)

67不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:39:15.96ID:kwpntcuM0
誰かの感想文をパクるっていうネタが使えなくなるので、必要だな。

68不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:39:18.00ID:wl6dqH9v0
ネット通販のレビューみたいのでいいだろ
3行くらいにまとめさせろ

69不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:39:18.37ID:Sqc3P0hd0
目的はそこから何を読み取り感じ、それを形式に則り
自分の言葉で人に伝える訓練だろ?
おお?いくつもミッションが含まれてるな
形式は大事だよ、青葉みたく門前払い食らうからな

70不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:39:22.00ID:NOM5ml8o0
>>23
だからそんなレスしかできないんだな

71不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:39:35.50ID:5wuli4240
嫌いなことでもやらなきゃならないこともあるだろ
好きなことだけやってりゃいいなら誰も苦労しないわ

72不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:39:38.15ID:ixkBR+2l0
型式を求めるのは書式に合わせる訓練だ
書類不備でどれだけ損をすると思ってるんだ?
アホ教師は社会を知らない

このアホ教師はレギュレーションの意味も理解出来なそう
スポーツで反則しまくって自分がやりたいようにやって勝つのが正義だとでも思ってそう
頭おかしすぎて吐き気がする

73不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:39:40.16ID:3/pVNvRF0
つまらない本を指定されて、感想文を書かされるのは地獄だった
指定された本の中に、楽しめる本があったときは苦じゃなかった

74不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:39:47.62ID:Wpq27Ybj0
つまんないからやりたくないってだけだろ
そんなこと言い出したら何でもそうなる
なんで読書感想文への批判だけ正当化されるのか

75不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:39:51.36ID:tJTwi++o0
文章の意味を理解する訓練や
Twitterの短文ですら真意を理解できないバカ大杉

76不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:39:58.49ID:kj/Doj7A0
つまらなかったって書いて(ちゃんと文字数バッチリ)担任に怒られたな
感想なんだからつまらないの何が悪いんだ

77不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:02.72ID:SYuN0s9u0
>>6
医師がジャマだから消してみた

「無職として思うのは、『問題点を集約せよ』『それに対しどう思ったか』の能力は大変重要で、出来ない人間の相手は困難を極めます。重要」

78不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:03.99ID:BLH5znHt0
授業だって本の抜粋読んどるやろ
「本来の読書」とやらからハズれた強制やないか
くだらんこと考えとんなボケ

79不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:06.41ID:ick2k5YB0
>>5
小学校の夏休み明け、担任に自分の書いた感想文を下手な代表として
みんなの前で読まれた。
それもバカにするような口調で。

そんな担任は校長から教育長になり、引退して悠々自適な毎日だろう。
家が近いのでたまに高級車を乗り回してるのを見かける。
今でもあの時の恨みは忘れない。

80不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:09.31ID:Pc2+ouJA0
感想文って無駄じゃない?
批評しなさいのほうがまし。

81不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:09.63ID:K8pIuZGL0
>>64
なにそれすごい面白そう
そんな授業もあるんだねえ

82不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:11.96ID:vn+PdAL+0
夏休み前に課題図書一覧表というのが配られて何冊か買わされたわ。
今から思えば、本屋さんと教育委員会がチームを組んでいたのかなw

83不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:13.49ID:deUSQWsm0
>>26
課題図書って結局教育関係者が喜ぶ題材だからね。
なんかそれが嫌だったな。

読書感想文苦手な人って結構多かったんだなぁ。

84不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:15.10ID:IqJU4Itk0
高校入って銀英読みだしたら国語の成績が異常に上がった
読解力強化なんてちょっと小難しい単語使うラノベでいいんだよな

85不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:16.55ID:+KkhiNOk0
題材にする本が糞過ぎるから
やめたほうが良いと思う

佐藤大輔の本とかなら読ませたい

86不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:23.31ID:Hp2tJyHq0
ノルマ埋めるために粗筋書くだけ
本当無駄

87不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:28.79ID:Q8g94pdc0
強制よくないって風潮

88不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:40.06ID:YqL9fjK30
もう読んだの小さい頃だからうろ覚えだけど漱石のこころで父ちゃんは最後どうなったの?

89不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:44.10ID:Uyz3lLnX0
というかまだ幼すぎて書けないんだよね子供って
引き出しが少なすぎる段階では無意味かと

90不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:45.27ID:3VSGOecm0
狐狸庵先生1言!↓

91不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:47.00ID:UID/xhwH0
>>65
色んな捉え方があったりしておもしろいよね

92不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:40:59.83ID:V4MlLzQN0
>>68
それ結構マジで良いかも
短文、単文、淡文って簡単に書けそうで実はなかなか難しいんだよな

93不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:05.09ID:kqi9t8is0
夏目漱石の「こころ」を題材にして、「これはホモのお話だ」と論理的に説明したな。

94不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:26.08ID:BmBtOMw00
読書感想文なんて、感じたことをそのまま書くだけでいいのに、どうして嫌がる子供が多いんだろう

95不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:32.52ID:RnZ6X5zM0
ワザとらしい感想文が賞をとったりするからなあ

96不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:33.58ID:J0dQ3h000
要らないでしょ
子供は皆んな似た様な感想をテキトーに書いて出すだけだもん
教師も全員分いちいち読んでらんないでしょ

97不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:33.86ID:35rT3n7a0
>「読んだだけで終わりになることの方が勿体無い。読んで、様々な角度から感想を考えてみることで逆に楽しみ方が増える」

考えるだけ、妄想するだけなら楽しい、文章にするのが大変

98不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:34.49ID:jR9Qau+U0
国語教師と感想文のどちらが要らないか討論しよう。
大学受験や入学してからの論文の関連としては感想文は絶対に必要。
 しかしながら子供に書かせるだけ書かせて適切な指導をしていない、またはできない漢字テスト配るだけの国語教師は消えるべき。

99不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:36.98ID:+syGFfhH0
なんで古っーい読みにくーい長ーい本を課題図書にすんねん

100不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:40.81ID:BLTtIKJY0
高校のときブッチし続けて、卒業させないといわれたなあ
論文書きなさい、という課題ならやってやったんだけどw

101不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:43.46ID:v1wb+ucB0
>>1
いや、これ勉強だから
文章を書く練習、宿題
強制も何も漢字ドリルと同じでやらせるもの
勉強や宿題は嫌なもので嫌なものを我慢してやるという訓練でもある

教育における嫌なことを全部否定する最近の風潮のせいでモラルがどんどん低下していってる
本当この流れ良くないよ

102不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:45.25ID:MikTgFw60
国語の授業って実質「文学」の授業で、文章の書き方とかほとんど教えてないよな

103不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:41:56.64ID:HMJydAg+0
>>76
何がどうつまらなかったのかの説明と考察不足
おいしい!だけの食リポみたいなもんは不出来扱いだろ

104不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:42:11.12ID:DpAy0ia+0
ありもしない感情を捏造する訓練って人格形成的にはどうなんだろうね

105不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:42:11.97ID:wl6dqH9v0
そうそう、最近の嫌な風潮に対処して
文末には「個人の感想です」って入れさせろよ

106不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:42:14.76ID:GpwkU0qS0
>「日本人の読書嫌いと作文嫌いを助長している」
すぐ日本人で括りたがる、日本人って読書嫌いか?

107不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:42:17.09ID:tCiND11o0
感想文は国語的に間違い


国語は主観を一切入れたら駄目だから

108不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:42:27.63ID:K1kBOcs70
課題とされた図書に対して、
何処が共感できないとか、この下りがつまらない、ここは理解できない、とか書き連ねて、結論としてこの本は自分には合わない
ってのは立派な感想文だと思うので、そういうのを否定しなければいいんじゃないか?

109不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:42:28.55ID:GGBS8PGD0
読書感想文なんて、あらすじで9割がた埋めて
最後に面白かったとか悲しかったとか書いて終わり

110不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:42:29.60ID:kVWAwUjF0
感想文そのものより指定図書がどれもこれもつまらないのが悪い
面白い本なら何かしら感想は出てくるし

111不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:42:37.79ID:Pc2+ouJA0
>>88
もう漱石の小説のあらすじなんて全部忘れたw
けっこう記憶に残らないなw

112不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:42:40.15ID:UpHEWFlA0
文を書くのは好きで、感想文なんて1日あれば終わるので
負担に感じたことなんてなかった

中学の時、こういうことを書けば喜ぶんだろうなと思って
戦争は悲惨で云々、ってなことを書いたら、県で入選して
賞状と盾を貰った

それで逆に、薄っぺらい連中だなと思って、まじめに書くのをやめた
今調べたら、読書感想文コンクールって、GHQの肝いりで作った団体と
毎日新聞が主催してるのな

113不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:42:51.73ID:ljZ3HsQG0
読書感想文は得意なほうだったけど本を指定されると苦痛でしかない
自分が面白いと思える話でその内容と外部の事柄を結び付けて自分の考えとして書ける本だと楽

114不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:07.50ID:dWSwqfsT0
>>83
大人が喜ぶ文章を書け、って事だもんな
そういうの子供が見透かすレベルの課題押し付けてる

115不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:07.67ID:I0D0C/Th0
そんなモンより、普段から作文書かせなよ。
それを添削してもう一度清書させる。
変な反復ドリルとかやらせるより圧倒的に身に付く。

116不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:13.36ID:7vzK84ni0
この系の学問のいるいらない論とか見当違いだな

いるかいらないかはやってからの話

やりもしないでいるか要らないかなんて分からんわw

117不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:27.50ID:TxBADN180
今じゃネットでコピペなんて小学生でもやるからな

118不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:29.30ID:A+nZGBoE0
>>1
ウソつきの練習なw

119不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:35.30ID:K8pIuZGL0
>>76
求められてるのが本の感想ではなかったんだろね

120不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:46.90ID:UID/xhwH0
これはあった方がいいんじゃないかな
文章って死ぬまで付き合うものだし、他人とのコミュニケーション能力の一環として
どうしたら相手に伝わりやすいかの表現力、相手が何を言いたいのかを捉える力になると思うよ

121不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:58.12ID:UYA3wZOz0
課題図書がよくないだけ
感想文を書くこと自体はよい

122不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:58.39ID:lAEijsVS0
本嫌いを増やす要因だと思う
感想なんか面白かったかつまらなかったのどっちかでいいんだよ

123不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:58.37ID:cDNEueVH0
真っ白な状態から文章を構成するのは難しい
いくつかテンプレートを渡してそれをもとに書かせるとかすればいいと思う

124不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:43:59.26ID:Y+mku1wD0
文を増やすために同じことを曖昧な表現で積み重ね中身のない日本人的表現の訓練になる

125不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:03.42ID:OMuq2iJT0
>>1
読書感想文に限らず、学校が何かについて文章書かせるとき、作文用紙の使い方だけ説明して、「文章の
書き方」を教えないのが悪いんだよ

小学校低学年なら、白い紙渡して各項目を4行ずつ書かせる

1)どんな内容の話だったか
2)自分が心を動かされたり、驚いたり面白いと思ったこと
3)本の中の描写を受けて、自分との共通点、ちがい
4)まとめとして、本の内容で得たことを、実生活でどう活かしたいか、今までと考え方や物事への向き合い方がどうかわったか。

これで、項目毎に書かせて、繋ぎ合わせれば感想文は簡単にできるよ

126不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:12.25ID:VmehKTaz0
個人の感想で文法やら誤字脱字ならともかく
その内容の良し悪しの評価ってのも変な話だな

127不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:14.47ID:1nAqQHXu0
まずね、小学生に好きに書きなさいって言ってもわからないのよ。

あなたがその本を選んだ理由、一番面白いと思った箇所とその理由を具体的な例文を出して一度マネさせる。二度目からは自由でいいよと指示を出す。

俺も感想文って大嫌いだったもんなw誰の為の文章だよってw

128不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:18.27ID:ick2k5YB0
>>103
それなら感想文じゃなくて、語彙や文章表現を教育しないと。

129不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:18.76ID:FJfpVvnk0
野口英雄やエジソンは偉人伝読まなきゃ駄目だぞ
大人向けの評伝で書いたら怒られるぞ

130不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:21.69ID:SfbEzjmH0
作家が自分の作品で作られたテストの問題をやったら70点だったという笑い話がある
国語なんて出題者のお気持ちなだけで本来なら感想はどんな回答でも正解だ

131不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:23.41ID:Sqc3P0hd0
自分が勉強嫌いだから思うんだが
利口な奴って何からでも学んで血肉にしていくのな
感想文なんて下らないと思うかそこから力をつけるか
俺は前者だったんだよな

132不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:28.85ID:35rT3n7a0
>>94
書かなければいけない字数の制限があるから嫌がる

読書感想文が、 面白かった。 だけで先生が納得するなら子供も書くだろうよ

133不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:31.28ID:deUSQWsm0
>>94
感じた事をそのまま書いたら注意されたりするからだろ。

134不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:36.49ID:ELtR4FY60
本は普通に読むものだし
ついでに感想文書く事くらい何でもないやん
読解力を養うには本を読むのが手取り早いし

135不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:39.98ID:B/0j4w210
三段論法でセンセーが喜びそうな文言を使え

136不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:47.89ID:yVxgP8Xk0
感想を3行にまとめて5冊読ませろ

無駄な長文を書かせるアホなことはやめろ

137不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:44:58.14ID:ql5uPxjf0
日本は国語だけでも学ぶことが多すぎる
カタカナ、平仮名、漢字、古語など
外国は化学や物理、数学に時間割けるから有利

138不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:00.34ID:v2g2Z/XY0
夏休みに宿題出そうってのがそもそも頭おかしい説

139不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:06.77ID:M8FDnmzS0
感想に答えがあり、採点があることが問題
日本に個性や独創性やイノベーションが根付かない原因がこれ

140不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:27.82ID:G3bkLZ0t0
小中学生の段階では早すぎ
大学生の段階でもどうかな
固定観念を植え付けさせない(=常に自己否定できる)
のが良い

141不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:29.60ID:Pc2+ouJA0
>>115
無から作文するよりレジメの練習でもさせたほうがいいとおもうんだけど。

142不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:36.45ID:kVWAwUjF0
>>120
本が自由に選べるならあってもいいんだけどね

143不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:38.93ID:DlD6Q7UH0
>>65
数ページしか読んでないのにすごく上手な作文書く人がいて、あるときコツを教えてもらってマネさせてもらったらだんだん文章力が付いていった思い出。
大学時代にはレポートの代筆で小遣い稼ぐくらい得意になった。
他人の作文を学ぶことは効果的だと思う。

144不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:39.67ID:DQaL1B4N0
現代文と格闘する

現代文というのは
語彙とキーワードと接続詞とパラグラフごとの要約かな
国語の論理というのは
言い換えの繰り返しで
数学と似てると言えば似てるのかも

145不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:39.77ID:jzshO8rY0
小学生でも「あ、この先生は頭悪いな」と思うわ
特に国語の授業の仕方で

146不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:40.50ID:35rT3n7a0
>>99
好きな本を課題図書にしても、どうせ読まないだろ

147不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:42.76ID:FZyHLvMj0
これのせいで本嫌いになったわ。法律書は好きだけど。

148不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:45:52.97ID:SfbEzjmH0
>>138
塾なんて夏休みの宿題は受験勉強の邪魔だから親がやれと言い切るからな

149不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:00.36ID:K8pIuZGL0
>>125
そこまで型にはめるのもどうかと思うが
要は「文章の書き方」の指導がなってないってことなんだよな

指導力不足を読書感想文の否定にもっていくのはよくないわな

150不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:01.91ID:5zq9o10w0
国語の教師がこれではいかんだろう。
それと、読書感想文の審査をしている連中がクズ。

夏休みの宿題として読書感想文は自由に書かせて、読書感想文のコンクールはやめるといい。
悪いのは、コンクール。

151不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:04.07ID:RnZ6X5zM0
わりと読書好きでさ

中1の夏に「チボー家の人々」を読み、感想文書いたが、
国語教師たちに
私はこれ読んだことない、って言われただけだった

152不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:08.50ID:7vzK84ni0
「教師が喜ぶ感想を顔色見て書く」

という処世術が身につくぞw
上司が喜びそうな報告が出来るようになる

153不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:09.55ID:a/vvH5t00
情緒的な思考を言語化する訓練はもっとやっていい
このスレを見ても出来てない奴が本当に多い

154不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:12.44ID:GS5eqcSG0
「教師の顔色をうかがう」
そういう能力を試されているのではないか。

155不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:16.01ID:l6dsbrIo0
>>102
すべての授業でそうじゃね?
教科書よむ、勝手に走らせる、指導もせず絵描かせると言った感じで。

156不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:18.82ID:lmodRJAW0
>>68
要点を何個かまとめる作業って大事なんだよな
要点の根拠や理由を肉付けしていけば文字数なんて幾らでも増やせる

157不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:28.17ID:x0OLcf3h0
読書感想文はあっても良いが優等生な本を読んで優等生に内容に賛同しなきゃいけないという風潮が大嫌いだったな

158不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:34.26ID:rAZzezkl0
ほんといらない

書いた人の意図なんて会ったことないし、
教師だって世界10大小説読んでるのって話。

159不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:36.66ID:H7ks3YG50
小論文書けるようになるまで教育するならいいけど
夏休みの読書感想文止まりならいらない

160不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:38.57ID:eN/cKPeb0
>>84
指定図書は銀英伝にしよう(のべる)

161不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:38.99ID:rGk3MLG00
夏休みの宿題として取り敢えず出すだけで、取り立てて指導や指示があった記憶は全然無いが
だからこそ、別にあっても構わないという感想なのかもしれん。ゆるい公立で良かったわ

162不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:47.08ID:BLTtIKJY0
感想なんて二行、多く書いても1ページで終わる
読書して評論しなさい、という課題にしないとダメなんだよ

163不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:46:51.06ID:SrB4i2MD0
考察力や文章力がつくから別にいいんじゃないの

164不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:00.95ID:cNTfZlPC0
必要かどうかは知らんが面白かったけどなー
俺はひねって書くの好きだったけど
先生も堅苦しくなかったし

165不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:04.45ID:rxU6tf5v0
いまだに感想文なんて上手く書ける自信が無い
なにを前提に誰に読ませるつもりで何を書けばいいのかさっぱりわからない
まだ小説を書け、と言われる方がマシだわ

166不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:04.48ID:B/0j4w210
ハルキ文学で
こんな友だちがそばにいたら嫌だ!と書いたうちの子

167不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:07.04ID:vn+PdAL+0
今思えば読書感想文じゃなく10日分くらいの日記を書けばいいんじゃないの?

168不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:10.25ID:x0OLcf3h0
>>123
白痴量産するだけやん

169不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:10.90ID:cqNdtzvZ0
活字読ます習慣は必要だぞ

170不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:13.29ID:Mi0bliMs0
読みやすい形式、作法は指導して然るべきだが、内容に口出すのはNGだろ
あとも字数制限もダメ

それ以外は読解力を養えるからいいぞ
まぁただ読書しとけってだけでいい話だが

171不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:13.49ID:IQo2xRRC0
「(登場人物)の、この時の行動・発言がオカシイ。
 俺ならこうする。なぜなら〜〜〜〜」

というていで自分語りをすればあっという間に書き終わる

172不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:14.60ID:/lD1LYIU0
めちゃくちゃわかるわ
読書感想文が嫌で嫌で本嫌いになるくらい

173不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:28.55ID:BLH5znHt0
どうやって嘘八百を並べ立てるか
どうやって心にもないうわべの文章を組み立てるか
立派な勉強やないか

つまらない?
つまらなさを楽しめよ
その下らない本をどうやって褒めてみるか考えろ
それは逆境に耐えるゲーム
人生ゲームや

174不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:38.09ID:wl6dqH9v0
教師にだけ読ませて評価されるものを書くより
クラスメートに広く読んでもらい参考にされる文章を書く練習をすべき
やっぱアマレビューでいいだろ
読書感想文じゃ書いて終わり
アマレビューにしてそれを教室にでも張り出しとけ
それを見てクラスメートが本を読むかもしれないぞ

175不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:40.51ID:vjdsv2yR0
>>94
正しい書き方とか上手な表現みたいな部分を先生が気にするからじゃないかな
作文得意だったけど、何かの賞に出すとなると徹底的に赤入れられて俺の文章じゃないぐらいにやられてたよ
子供が勢いで書いた文章の方がよほど面白いのに

176不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:47:51.01ID:C1ly+PR00
昭和の子供達の自尊心低くしてきたくっだらない作文とかいらんわ
ダメ出しは無能教師の最高のオナニーネタだったからな

177不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:03.31ID:c1pD5hp/0
池沼が適当に書いて通るのに、こっちが真面目に書いてダメ出しされるとむかつくわ
教師ってクソ

178不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:05.65ID:/yqgajRP0
読書嫌いになるから感想文は書かせるなって主張は昔からある。

179不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:20.79ID:deUSQWsm0
>>131
頭が良いやつって勉強好きだよな、じゃなきゃ東大とかには入らんわな。

180不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:23.26ID:9iNpr1la0
>>160
あれ10数巻なかったか?
読むだけで夏休みかなり潰れるぞw

181不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:29.33ID:6Lj8cCEH0
今の時代は良いよな
ネットからコピペすれば良いし

182不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:32.33ID:+buNmr2c0
>>132
字数稼ぎであらすじで埋めるのつらかったわ

183不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:37.97ID:x0OLcf3h0
>>162
確かに、感想ってのが子供を下に見ているしその程度で良いのかと思わせるな
評論して真っ向から作者にぶつかって行きたかった

184不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:41.27ID:3vr5kX940
こんなの誰かから貰った感想文書き写して終了(笑)

185不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:41.94ID:bEIJd9r10
俺も読書感想文がトラウマで本を読むのが嫌いだわ

186不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:42.49ID:9kfdEQJZ0
自分の感想ならあらすじは要らないし、その本を読んでない他人に見せるならあらすじはいる
その前提がそもそも曖昧でポンと宿題として出してくる、
小学校の低学年とかそもそも文章を書くこと自体に慣れてないからただただ唖然とする

187不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:48:51.43ID:jXzFIaEZ0
教師がその本読んでないと感想文の評価ができない。
生徒はそれを忖度して本のあらすじを書くようになる。

よって意味なし。

188不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:06.76ID:ub0jiowx0
>>125
そういう書き方も学校で習ったけど
ガキの頃はそれでも何を書いたら良いのか分からなかったな

189不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:07.84ID:I4o5JwZ/0
表紙で中身を想像して書いたら先生にめっちゃ怒られたなw

嘘泣きしながら、貧乏で課題図書が買って貰えなかったからって言い訳したら、先生が泣き出して、こっちもビビってマジ泣き
騒ぎになって、教頭まで駆け付けて、事情を話した教頭まで涙目

そのあとなんやかんやあって、教頭からポケットマネーだと思われる金で図書券貰った

んで、その図書券でコロコロコミックを買った

190不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:08.14ID:DQaL1B4N0
論理トレーニング100題か
人文を科学する
何だかんだ文章には
言霊というか
が宿るような

191不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:09.05ID:cz/Oc6Sa0
そいつの理解力見るって意味で感想文はアリじゃないのか

192不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:09.05ID:Kowtzf/t0
>>1
今にして思えば、読書感想文って
己の脳内の主観的な感情や思索を
他者が理解可能なように
共通の概念を使って思考の過程を組み立て直し 言語化する能力を育てる訓練だと思うのだが

これをやってないと、独り善がりで自分にしかわからない表現・ロジックで書かれた、いわば日本語で記述された異世界言語のような文章になる

とはいえ、そういう異世界言語を読み解く能力も、同時に評論文の長文読解などで鍛えていくわけだが

193不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:13.43ID:Uyz3lLnX0
AB型のやつは楽だろ
嘘がうまいんだから

194不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:16.85ID:B/0j4w210
今年夏休み少ないね

195不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:24.90ID:KGhmb/nQ0
高校のとき夏目漱石こころの感想文書けといわれて、しみったれて古臭いが、見どころもある
将来が楽しみな作家と言える
とかって書いたら国語教師に受けた

196不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:26.49ID:QT1hite90
あとがきだけ読んで書いたことならあるわ

197不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:27.78ID:UID/xhwH0
>>142
だねえ、ただ成績として出す場合、先生も選ばれた本全て読破しなきゃいけないことになるから難しいところだw

198不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:31.96ID:VmehKTaz0
しかしこの時の主人公の気持ちを答えなさいってのも
正解があるって妙な話だな

199不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:33.07ID:XV/hPZXh0
読書感想文はあっていいと思うんだよ

ただ問題点を挙げるとすると、読書感想文がどういうものか教えられないうちに書かされる事

今どきはどうか知らんけど、むかし自分がはじめて読書感想文を書かされたのって小1の夏休みの宿題だったと思うんだけど、そもそも読書感想文がどんなものか知らなくて親に何をすればいいのか訊いた覚えがある

200不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:46.23ID:ePpRbr8i0
どうやって文字数増やすかがメインになるからな
教育として考えるなら最低の方法だ

201不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:49.84ID:tjbyR2ob0
教師のレベル落ちてるよな

202不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:50.19ID:Z1rTuWtU0
読書感想文って皆勘違いしてるよな
あれはクソつまらない本を褒め称える為のモノでは無い
どれだけつまらない本だったのか、扱き下ろす為のモノだ

203不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:49:55.72ID:n3cF/Uhn0
ひたすらカギ括弧で行数稼いでたのは俺だけか

204不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:06.81ID:K8pIuZGL0
「おもしろかった」「つまらなかった」

こういうものは求められてないからね
読書感想文で求められてるのは「自分語り」なんだよ
自分語りさせるにもなにもないととりとめもないから「お題」として本があるわけで

205不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:19.31ID:0s1Y8KCj0
読書感想文って何を書くのかよくわからなかったな
主人公がかわいそうとか、こういう行動をとるべきだったとかいうのは
いやそもそも作り事なんだから、って子供心に思ってたし
結局、物語のあら捜しするようなことしか書けなかったわ

206不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:30.63ID:pPhhK3Ir0
小学3年ぐらいの頃、一日一冊本を読め、読んだ本のタイトルを書いてまとめろって夏休みの宿題があって、一冊も本読んでなくて夏休みの終わり近くに困ったから、そばにあったドラクエ3の攻略本を見て、モンスターの名前のマタンゴ、さまようよろい、一角うさぎとかの名前を架空の本のタイトルに見せかけて偽造した記憶があるな

207不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:31.58ID:EHirSmAB0
文章を書く練習としてはいいんじゃない?

208不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:32.10ID:vZiOlDUz0
強制良くないつっても自主性に任せてたら何もしないガキは一生何もしないからこんなのは強制でいいんだよ

209不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:39.08ID:5zq9o10w0
>>112
読書感想文コンクールといいながら、入賞するのは生活作文だからなw
本を深く読み込むよりも、ざっとあらすじみて、生活作文にもっていく腕次第www
もっと酷いのが税金の作文なw
完全必勝パターンがある。

210不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:39.43ID:X2eScL7w0
ダラダラ原稿用紙に書かせるより、300文字位にまとめるようにすれば文章構成力がつく

211不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:40.82ID:3c2i6YC00
小中高と原稿用紙に縦に書くのは苦痛だった。
大学でPCで横書きは楽勝だった。
推敲好きはポメラが最高!

212不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:51.71ID:ELtR4FY60
>>186
言うても四百字詰一枚とかじゃん
低学年はもうちょっとマス目が大きかったと思うし

213不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:52.14ID:IO8bsp9h0
必要か、と問われたら
学校の教育のほとんどは必要ではないと言わざるを得ないんだが

その子供にマッチした場合は役立つことがある程度のことがほとんど

214不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:50:53.38ID:xW3i3DvR0
本の内容を知らない人向けに、解説を加えながら感想文を書くと

あらすじになってしまう

215不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:02.19ID:nIFrvIn10
前書きと後書きで書いてたなあ。

216不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:08.75ID:vjdsv2yR0
>>198
どこかの作家が自分の作品が使われた問題の回答にキレてたなw

217!id:ignore2020/06/30(火) 10:51:11.23ID:dtv8YB2m0
読書感想文って授業で書き方を教えてくれないから
馬鹿は何を書けばいいのかわからないんだよな
大人になってから自分のこと書けばいいってわかっても時すでにお寿司なんだよ

218不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:13.01ID:iOyr0mi00
>>129
野口英世について書かれた「遠き落日」を読んで
彼にちょい哀れみみたいな感情を抱いたよ

219不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:19.45ID:DQaL1B4N0
うーん
本はいっぱい
積ん読本も数知れず
読んでない本も

220不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:20.27ID:iPBidg5J0
これ要は自分の仕事を増やすなって事だろう

221不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:27.51ID:SI2fqan40
読書感想文で自分の意見なんて持てねえよ
他人に判断してもらうんだから、むしろ自分の意見を封殺されるものだわ

222不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:31.39ID:WYF2mJT+0
>>5
手本を見せずにこれだから本当にクソ

223不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:33.45ID:B/0j4w210
>>195
たかだが失恋と親友の裏切りで頸動脈切れるんですか
引きずりすぎですか
何してんですか 豆腐ですか

224不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:48.37ID:NknLutH50
大人でも信じられないほど読解力がない奴がいるし
もっと違うアプローチが必要なんじゃないか?

225不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:50.93ID:dbaEgRZ00
ツイートと同じで140文字程度でいいんじゃね。
感想なんてそんなもんだわ。

226不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:51.12ID:ljZ3HsQG0
>>115
昔は毎日日記の宿題が出たり行事があるとなんだかんだ作文を書かされていたけど
今は小学校で文章を書く機会が少ないみたい
文章力の低下が凄まじい
いま推薦入試に小論文ってないの?書けるの?

227不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:51:56.78ID:zvI90RCG0
読書感想文コンクールで入選してその後作家とか批評家とか編集者とかになった人はどれだけいるの?

228不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:52:00.59ID:GGBS8PGD0
>>169
じゃあ本の要約を書かせればいい。
感想を書けなら1行、長くても3行半あれば足りる。

229不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:52:15.06ID:3dD94dUG0
まあ感想文は必要だと思うぞ
社会に出ると結構研修が多い
それが終わったらその研修感想レポート提出の嵐
メールも頻繁に書くしな
子供の頃から感想文を書く経験した方がいい

230不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:52:19.50ID:xwSm5MKX0
自分の言葉で話す訓練。社会に出ていきなりできない

231不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:52:25.41ID:0s1Y8KCj0
よくわからん「感想文」という形態よりも
好きな本を他人に勧める「推薦文」みたいなほうが
ずっと書きやすい気がするわ

232不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:52:34.56ID:Kowtzf/t0
>>195
確かに生徒からそんなん出てきたらニヤリとするわ
あんた良い生徒だねww

233不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:52:38.08ID:j7hq2vn10
そろそろGHQと日教組に翻弄された戦後教育を根本的に見直すべきじゃないだろうか

234不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:52:52.82ID:9kfdEQJZ0
あと「自学」ね
低学年に自分で考えてやれって、いったい子供に何を期待してるのかと
低学年の間はその為の土台を作ってやる期間じゃないのかね?
教師の責任放棄してるのかな

で結局親の負担が増えることと、
親の程度によって子供の教育に差がつく結果になるんだけど

235不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:52:55.11ID:SiTNvyo10
読書感想文って夏休みの宿題の中では
一番時間がかからないから好きだった

236不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:52:58.15ID:9eVc1gXz0
感想文なんて意味ないよ

237不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:08.61ID:bKerMB2G0
書かせるのはいいけど評価はいらないと思う
読んだ本に対して一定文字数の文章を書けるくらい理解しようとする習慣は必要

238不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:08.62ID:NfxihQfb0
課題図書なんて無視して適当な本の適当な感想書いてたわ
子供の頃は本読んでも「あー終わった!」しか感想無かった

239不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:09.46ID:zvI90RCG0
読書感想文は感想文を書かせることが目的じゃなくて
指定の本を読んだのかの検査が目的

240不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:17.44ID:K8pIuZGL0
>>209
そうなんだよ
本を読んだ感想なんかまったく求められていない
求められているのはあくまで自分語りなんだよ

そこをきちんと指導することが大事
指導力のない教師が多いからみんなが戸惑うし読書感想文嫌いが増える

241不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:18.51ID:lqA24GtW0
先生が違う時は前年の感想文をちょっと手直しして出してた
4-6年までずっと横山三国志を読んで吉川三国志読んだ程で通した

242不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:22.66ID:ZF5fTkFb0
要らないよ。
強制すんなとか言うのはアホだが、
なんの感想もなくあらすじ書いて枚数クリアした記憶しかない。小学生当時は勉強できる優等生だったがそんなもん。

243不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:24.13ID:AhaUaWqf0
書きようが無いものをなんとか形にできるようになったのはあってよかったからだろうか

244不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:27.72ID:YJFUFMKc0
教師に読書感想文を評価する能力はあるのか疑問だな
一生懸命書いた読書感想文を「どこかで入賞した読書感想文を写すのはやめましょう」と
盗作扱いされてから学校に行かなくなった

245不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:34.39ID:3fMjABaN0
感想文と日記と創作の中から好きなのを一つ以上選んで宿題にするとかでいいんじゃないの

246不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:36.19ID:YM895wYN0
夏休みの宿題だろ
やりたくなくて駄々こねてる小学生レベル

247不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:37.97ID:eDkylii90
どんなつたない文章でも書く訓練はしといたほうがいいぞ。
子供の幸せを願うなら毎日朝15分でも書かせたほうがいい、全国強制でもいいと思うくらい。

248不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:38.20ID:/X82GTf10
「書き方を指導して欲しい」というのはまさしくその通りだと思う

「読書感想文のフォーマットやノウハウを自力でイチから考えて書け」と
「だいたいこういう構成で書け」とでは、難易度に雲泥の差がある

249不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:38.97ID:3dD94dUG0
>>200
でも会社に出勤したらその手の仕事ゴマンとないか?w
何かを水増しして誤魔化しw

250不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:42.19ID:l/+7Vhiu0
目的を持ってやるならいいと思うけど?
作文能力であり、主張の文章化、読ませることの訓練にもなるから
そのためにはちゃんとしたフィードバックが必要。
ただ書かせてるだけの感想文はいらない。

251不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:44.60ID:14/LxPSW0
>>61
原稿用紙5枚、ただし本は何冊でもOKってことにすれば
新潮文庫の夏の100冊読んで、1冊1行の感想とか、
めちゃくちゃ有意義な夏休みだと思う

252不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:44.99ID:lzxLLyCG0
本のAmazonレビューを何個か抜粋して編纂すればよろし

253不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:52.93ID:BLH5znHt0
>>205
生粋のねらーだなw

254不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:53:58.36ID:ItNyfs3k0
>>1
>「頑張って書いた読書感想文を授業参観の日に『ただのあらすじで感想文になってない』と担任に言われてから文章書くのが暫く嫌いになりました」

そもそも読書した感想を文章にせよと言われてるのにあらすじ書いておいて何言ってんだろ

255不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:04.09ID:Ls/mathr0
>>224
いいんだよ
そういう奴をあぶりだすって意味もあるから
バカ発見機

256不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:04.30ID:gHb7z8fo0
生徒の感想文を読んだ教師の感想を400字以上は欲しいな。。。

それが生きた教育ぞ

257不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:04.44ID:tyP89NVI0
本文を引用しながらちょっとだけ意見感想を加えて文字数を稼ぐ
昔ながらのごまかし法である
うっかり意見を頑張りすぎると表彰されたりするから加減は大切

258不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:08.18ID:tE14dMHT0
思ったことを文章にする訓練だから必要だよ。
これ出来ないと社会人になってから困って、
大人になってから倍以上の時間と労力をかけて学び直すことになる。

学生時代にサボってた人間より

259不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:10.39ID:0s1Y8KCj0
課題図書を学校経由で買わせると
どれくらいのキックバックがあるんだろうね

260不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:12.95ID:Kowtzf/t0
今の子だと、ビブリオバトルといって書評合戦を皆でしたりするよ
国語の教科、とはちょっとずれるけど
あれはあれで楽しそうだ

261不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:13.04ID:IqJU4Itk0
昔は刹那的に文章を読んでたな
その時その時の場面でああ楽しいああ悲しいってだけで
理屈や展開がつながっていまこうなってるってわかるレベルに達してなかった

読書感想文でうまく要約の訓練ができてたらもうちょっと早くそこから脱せてたのかもしれない

262不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:19.62ID:isbT3yL60
感想なんだからホントに思ったこと何書いてもいいぞって教師側含めて周知しなきゃならん
暗にお手本みたいな感想を強制するから書く気にならない
とある執筆家が物書き始めたきっかけは、なんでこんなクソめんどくさいレポート出さなきゃならんのだクソが!ってひたすら文句を書いたら教授に褒められたからだそうだ
こんなに生き生きと感情込めた文章書いてきたのはお前が初めてだって
感想文なんてそんなもんでいい

263不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:24.95ID:kW7VcT0P0
あらすじ文になってたのはオレだけじゃないはず

264不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:35.74ID:rwsE3/it0
だけど受験国語は文脈を追いかける作業だから
受験だけに絞るなら不要という

265不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:38.34ID:SfbEzjmH0
だいたい国語の教科書の題材になってる小説が鬱病の人とか自殺者が書いてたり
そんなの使ってたら世の中が暗くなって当然だろう
国語の教科書に使う題材は明るくて読んでて楽しい小説にしろや

266不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:42.88ID:blC6bDVu0
大喜利は必要か

267不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:54:57.80ID:YVog+EET0
たかが一冊の課題図書が読めない程度のバカ

268不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:55:02.86ID:9eVc1gXz0
>>231
読者が勝手に改変して出せるようにしてくれたら感想も意味あるが、なんで他人の主張に感想なんか述べにゃならん

269不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:55:03.09ID:YM895wYN0
>>249
まあ役に立つよね
無駄の練習だから必要

270不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:55:06.44ID:4Yky4cAu0
そんなこと言い出したら数学も理科も社会も必要ない

271不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:55:14.41ID:deUSQWsm0
みんなのレスを読んだらこれは先生にかなり左右される課題だなと思った。

272!ninja2020/06/30(火) 10:55:42.85ID:VSDcotQ00
最低限の技能ぐらい強制的に身につけさせろ
個性だ自由だって言ってアメリカみたいに馬鹿だらけになって良いんかよ

273不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:55:53.02ID:h+2sHIPR0
作品褒めるよりも疑問や粗探しして考察したほうがいい点もらえるんだよな

274不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:55:58.51ID:ymH2FIVP0
相手に自分の意見を伝える練習が目的なのに、読書感想文というタイトルが悪い

私の大好きな1冊とかにしたらいい

275不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:55:59.12ID:0s1Y8KCj0
>>253
勉強自体はよくできたから
発達障害とかアスペ気質だったんだろうな

276不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:00.17ID:Zst/sX8n0
インプットしたものを確認するには表現させるのが一番わかりやすい

277不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:00.67ID:8Wj98N2x0
他人気持ちを理解する能力のアップ
文章から状況人物風景など想像力のアップ

学習効果はキチンと認められて必用なんだけど
その説明しないでただかけだから良くないのよ

278不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:03.05ID:ljZ3HsQG0
>>150
コンクールは課題図書で書かないと駄目なのがおかしい
感想文を読むほうが知っている本じゃないといかんの?

279不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:05.87ID:KGhmb/nQ0
みんなツイッターや5ちゃん書くのは好きなんだから、適当に面白いこと書いていいよって時間にすればいいのにね
なんか、本にかこつけて人間の正しい生き方を考えさせたり反省を迫られるからうざいわけで

280不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:06.47ID:FUokXN2+0
>>270
そうだね

281不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:07.93ID:9eVc1gXz0
>>249
まとめる方が苦労する
推薦文がいいと書いてる人がいるがそっちが正しいと思う

282不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:12.15ID:h9vY9txS0
高校物理は大学の数学の技術があれば簡単に説明がつくので楽なんだけど
高校生のときは高校数学でカバーできない部分は理屈で組み立てなければいけないので論理的な思考力が必要だった
つまり正しく読めないと正解につながらない、国語より国語力必要だと思ってたな

読書感想文は好きな書籍を選択するようにすればよいと思う

283不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:13.42ID:B1sDe8310
五体不満足に感動したバカ校長が指定図書にして読書感想文書けと言われ、思ったこと書いたら呼び出されて30分説教された。
もともと作文は大嫌いだった。教師の気に入ったことを書かないと怒られる。おかげで文章書くのが大嫌いになった。

284不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:15.14ID:tXayOq3m0
そもそも、書店と言うか、出版業界との癒着の産物だろ
課題図書とかいうのがその証拠な。

読書感想文とか作文って、原稿用紙配布されて
「思ったことを書きなさい」だけで、技術論的な指導は
一切なかった授業だという記憶しかない。

285不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:20.08ID:tE14dMHT0
>>262
そうだねー
小学生のうちは、ただ表現することだけで良いね
んで中学になったら
適当に書評漁ってコピってアレンジすることを学び
求められてるものを書く能力をつけるのは高校でも間に合うかな。

286不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:22.14ID:3dD94dUG0
>>269
例えば取引先へのメールとかなw
いろいろ付け足して文字数水増しする能力が必要w

287不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:27.17ID:EWJdA2A40
あらすじダメなの?

うちは要約と感想を別に書かせてるから、あらすじ掴む力も鍛えてるよ。

288不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:27.49ID:5hjLHon90
感情が殆どない自己診断スキゾイドの自分には苦痛だった
因みに出張報告書の感想欄も苦手

289不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:28.71ID:FyVu5/Yp0
お前ら桃太郎の感想文書けって指定されたら
爺さん婆さんや桃太郎の悪口ばかり書きそう

290不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:40.23ID:5FAGQLmr0
勉めて強いると書いて勉強だよ
勉強はある種の強制なんだよ

291不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:40.26ID:nIFrvIn10
今思えば、読ませる相手(先生)が、納得する文章の書き方という
社会人の基本スキルの原型みたいなものを覚えたのもこの時くらいかなあ。

292不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:40.48ID:FUI9hJzE0
読書感想文ってなんか真面目に書かなきゃいけないようなのを強制されててリアルな感想書けないのがw
この主人公クソ、キモい
この本書いた奴病気だろとか書けないやん

293不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:41.36ID:lAEijsVS0
ネットない時代の引きこもりは本読んで過ごすからクズはクズなりに学があるし人格形成もされるんだよな
今引きこもりなんかやったらネットばっか見て自堕落なゴミのできあがり

294不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:42.05ID:yVxgP8Xk0
僕と似た意見の人多くて安心した

原稿用紙一枚だの二枚だのはだめだよ
感想を3行程度で書かせればいい

295不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:48.52ID:7mqQU3uw0
そうなんだ〜
じゃあテストもだめだね
テストがあるからみんな国語算数理化社会が憂鬱になって嫌いになるよね〜
ほんらい勉強ってのは好きでやるものなのに強制されるし
そもそも学校が強制だよね

296不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:54.17ID:FiTTa2AW0
>>187
これだな

297不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:56.79ID:BLH5znHt0
>>271
読書感想文がいらないというより
いらない教師がたくさんいるな

ただまあ、理不尽な教師に耐える訓練も不要とは思わないがw

298不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:56:57.63ID:GGBS8PGD0
>>254
なまじ字数制限なんかあるからだろ
美味しいカレーの作り方で埋めるよりはマシだと思うが

299不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:00.00ID:nLvV+TyH0
車イジリは必要かに通じるな

300不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:05.87ID:cNTfZlPC0
ドラクエ3のゲームブックが
いかに優れてるかを書き殴って
先生も「私もドラクエやってます」って返してくれた思い出

301不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:13.78ID:GVM/N4X00
王女さまはすごいなあ
王女さまは花の王女だ
ぼくにはとてもできない

302不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:16.46ID:9eVc1gXz0
>>283
他人の主張や妄想に感想なんか要らんと思う

303不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:22.30ID:dL2MSlSX0
感想は採点するものでは無い
とは思う

304不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:27.12ID:xu4F/8EX0
学校いかなきゃいい。

305不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:38.43ID:yizVpaj80
宿題なんだから強制はよくないも何もないだろ

306不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:44.47ID:3dD94dUG0
>>265
走れメロスなんてどうだい
友情を信じた男たちの熱い物語だぞ
最後もハッピーエンドだし

307不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:50.65ID:Pk1YhcUp0
マンガやラノベだったらかけると思う

308不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:52.91ID:JmipTmHw0
文章での表現力を養うために大事だと思う
強制じゃないと書く気が起きない

309不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:53.28ID:sygcZ+qa0
何年か前にどっかの作家が書いてバズったのにまた同じ事でバズってんかよ
しかも今度は無名の教師

310不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:55.05ID:uHFPHIZH0
ほとんどの勉強がそうだが自分からやる気がないと
強制されても身につかない
あげく教師が自己中評価するから斜め上の感想文だと偏見だとか言われるし
そりゃ読書感想文なんて嫌いになるわ

311不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:55.50ID:Kowtzf/t0
>>288
「感想欄」じゃなくて「俺の分析欄」だと思って好きなことかきなよ

それなら書けるだろ

312不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:57:59.93ID:hBUM+3PK0
必要派の意見だと変な小説じゃなくて、批評文、意見文みたいな本を読ませろってなるけどな

小説なんか読んだってそんな具体的な感想なんかでねぇわ、ガキなら尚更

313不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:05.00ID:tyP89NVI0
>>289
すっとぼけて桃太郎侍の感想を書く程度だよ

314不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:09.91ID:8/xzziq80
漢字は廃止した方がいい

315不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:12.31ID:ZeFVufG70
>>187
ほんこれ

316不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:32.14ID:BLTtIKJY0
>>183
そう、表向きは読書感想文だけど、裏では権威主義への平伏を強要してる

317不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:36.69ID:YM895wYN0
>>286
年寄りになると無駄な文章書くスキルがカンストするのなんだろうな
付き合うの大変

318不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:38.43ID:14/LxPSW0
高校の時に罪と罰の感想文を書き、その中でソーニャのことを「売笑婦」って書いたら
教師の添削で「売笑婦ってなんだ?売春婦だろ」と書かれてた。
未だに3秒ほどイラっと来る

319不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:39.24ID:8/xzziq80
せっかくGHQが常用漢字減らしてくれたのにわざわざまた増やすという愚行に出るバカな国

320不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:39.82ID:x0OLcf3h0
>>258
その段階が出来る人間にとっては思ってもない事を思っているように見せ掛ける訓練になってストレス極まりない
大体あってもお前みたいにやらないなら無くて良いんじゃないか

321不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:43.93ID:3dD94dUG0
>>300
あんたのその感想文が結構よくできていたんじゃないの
やる気がない内容だったら怒られる

322不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:44.12ID:za5f1JRm0
文章書く訓練じゃないのかこれって

323不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:50.13ID:zvI90RCG0
世の中にはこんなのもある
https://www.mod.go.jp/j/press/news/2019/11/27b.html

324不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:52.16ID:nIFrvIn10
もんだいは

325不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:55.23ID:WtpjIYsS0
>>5
kore

326不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:56.87ID:IQCe6ufg0
読書感想文大好きだったなあ


先生の喜ぶツボを刺激して県とかの金賞とかガンガンとった

馬鹿な同級生は本気で素直な事書いて糞つまらねえのw

もっともそこでラクをしたせいでその後大変な苦労したけどなw

327不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:58:58.23ID:wqbbTERf0
読書感想文って、求められてるのは批評じゃないんだよな
むしろ日常エッセイに近いものを書くことが求められてて、課題図書はネタ振りでしかない
そんなもん、書いてても詰まらんのが当たり前

なろう系でも何でもいいからフィクションの創作させて、それを匿名で発表して皆で批評
とかの方が面白くて良いんじゃないか?って思う

328不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:07.39ID:UsYsi7Dq0
感想は訊いちゃいけない、というのがアメリカの子供たちの
美術館訪問だったりするから、表現力が乏しい子供に
感想きくのはよくないんじゃないの
自分も苦痛だったし、結局「〇〇さんは偉いと思いました」
みたいなのしか書けない

329不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:07.81ID:F4dDxL+c0
感想文じゃないけどさあ、作者の気持ちを答えなさいとかって問題に
そんなん作者が明かしてなきゃ、本人以外判るわけねーだろって
書いたら、教師にめっさ怒られた(´・ω・`)

330不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:12.65ID:Q89bUu5B0
>>1
あらすじになってしまうのは読書感想文のあるある
そもそも感想なんて長々かけるもんじゃない
数行で述べられるもの

331不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:12.95ID:YJFUFMKc0
読書感想文の指定図書って良書だとは思うけど面白くないんだよね
自分の考えを表現したりする練習なら好きなアニメや映画の感想文でもいいと思う

332不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:14.09ID:FdTHArfO0
好きなもの読ませるならいいと思う
課題でこれ読んで感想やらレポートやらはやめろ
やる気せんわ

333不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:16.06ID:iJOZFAyX0
読書感想文の書き方を教えることもまともにできない教員が、
子供に強制的に書かせるから悪い。

334不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:21.29ID:uPHHUZUv0
ツイッターのこの手の議論ってだいたい全部
「○○は不要。俺は得意だったけど(ドヤァ」の自分語りだよな

335不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:23.02ID:deUSQWsm0
>>297
ちなみにうちは自由だったよ。
もしかしたら珍しかったのかも。

理不尽も後で笑えるならまだ良いけどそうじゃ無いこともあるから難しいね。

336不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:38.53ID:k+b3rY8k0
おっさんになった今、書けと言われたらそれなりのもんが書けそうな書けなさそうな。

337不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:39.63ID:DftbrWqL0
> 「頑張って書いた読書感想文を授業参観の日に『ただのあらすじで感想文になってない』と担任に言われてから文章書くのが暫く嫌いになりました」

ダメな奴
篩にかけられてやんの

338不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:42.39ID:3pMNXQll0
本好きっていうのも昆虫好きと一緒で親とは意外と無関係なんだよな
読書家の知人が双子の親になったら一方が本読まないし感想文苦労してたわ
でもその子は絵が上手だったね

339不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:53.81ID:lmodRJAW0
最近読解力低下が話題になってたがこういう教師が問題だったんだな

340不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:54.95ID:aSk3wXg00
感想じゃなくて「あらすじ」を書いていたのはなぜだろう やっぱ馬鹿だったのkなぁ

341不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 10:59:56.15ID:bUbJVi2u0
社会に出たら、始末書や弁明書や謝罪文…
書きたくない物を、いかに相手に納得させるかを考えながら仕上げなくちゃならんのだ

そのための訓練から逃げていたら、まともな仕事に就けんぞ

342不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:08.98ID:KAhtTYN50
読書感想文はどう書けばよいか・どう書いてはいけないか
をしっかり教えろ。まずそこからだろ。
あらすじばかり書くヤツが未だにいるってことは
書き方を教えていない証拠だろ

343不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:11.18ID:cNTfZlPC0
>>321
個人的には読むのも書くのも好きではあったな
苦痛だから必要ないって言いだしたら
俺はプールが滅びてほしかったよ

344不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:13.05ID:dl5os89N0
子供の頃から本の虫で、あらゆる活字を貪り読んでいたが、感想文は全く書けなかった
今考えると人生経験も何もない子供に、本の内容への共感も反感も何もないんだよな
自分の器にただ本の中身を注ぎ入れるだけ
入れた情報を自分なりに料理して読みやすく整理して人前に出すなんて子供にゃ無理
ある程度成長して自我が出てきてからようやく批判的に見る目が付いてくるし
自分と比べて、世間と比べてどうこう言えるようになるのは経験を重ねなきゃ無理

逆に大人がある程度自分のフィルター通さないと文章が書けなくなってるのに対して
ノーフィルターでものが書ける子がいるならそのセンスこそ注目して重宝した方がいいと思う

345不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:14.86ID:4AGjahDn0
>>302
なぜ、こんな妄想をするのだろう。
恐らく作者の生い立ちは、。。。。


とか書くの面白くないか?

346不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:26.01ID:+MkMWkip0
中学生の頃、ランボーの原作小説を読んで出してやったわ

347不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:33.27ID:xUTjP48R0
不必要派の意見はアホっぽい
必要派の意見はよくまとまってる
よって読書感想文は必要

348不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:41.05ID:eGVZPWNN0
原稿用紙何枚以上がいけない
できるだけ短く魅力をまとめる訓練のほうが有意義だ
だらだら長く文章を書くのは思考訓練にならない

349不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:42.22ID:BLTtIKJY0
>>336
書けると思うよ
言語化能力が桁違いに上がってるから

350不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:44.47ID:Kowtzf/t0
>>314
それをかんじぬきでかいていさえしたら
いってることのしんぴょうせいもいくらかたかまるのにな。
かえすがえすもざんねんなことだよ

351不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:47.32ID:3dD94dUG0
>>317
相手が年配で、こっちの方にちょっとでも非がある案件についてのメールはまあ大変
いろんなことを継ぎ足し水増し
ペコペコペコペコww

352不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:55.20ID:ylUm0uqY0
全く本を読まないのが増えてるからきっかけになればいいんでないの
感想文は半強制のおまけ

353不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:57.01ID:UsYsi7Dq0
>>282
そういうの高校のときに教えてほしかったな
国語は自信あったが物理はてんでダメ
力と運動で落ちこぼれたわ

354不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:00:58.83ID:FyVu5/Yp0
>>347
じゃあ要点をまとめる課題に変えたほうがいいのでは

355不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:01:09.34ID:14/LxPSW0
>>326
なんでよ
先生の喜ぶツボがすぐわかるような天才なら
読者の喜ぶツボもすぐわかるだろ
お前なら売れっ子小説家になれたのに、なぜねらーなんかを選んだ

356不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:01:16.03ID:nIFrvIn10
要は、先生が子供の書いたワケわからん文章を
生徒の人数分読むのが大変ってことだろ?

357不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:01:18.71ID:9eVc1gXz0
>>329
伝わらないなら結局オナニーなんだよ
わかる人にはわかるとかコミュニケーション障害の一種

358不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:01:29.77ID:xn8kI2hD0
何を書けばいいのかよくわからない
いきなり唐突に自分の感想を書き出しても変だから
どうしても対象図書の要約文になってしまう

359不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:01:35.73ID:j3LhQkgm0
アスぺは読書感想文が書けない

360不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:01:37.62ID:WVK7u56d0
>>本来、読書は「知りたいから」「自分が好きだから」読むもので、強制されるものではないとしている。
>>そして、感想文を書かされることで「読書が憂鬱になる」「日本人の読書嫌いと作文嫌いを助長している」と語っている。

激しく同感です。

361不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:01:42.89ID:2h1uhDjT0
>>5
まさにコレ
オレみたいに手本が無いと物事を上手く出来ないタイプの人間が居ることをもっと知ってもらいたい
出来るヤツは勝手に人のマネして上手くやるんだろうけど、何故かオレは手本はコレ! って教えてもらわないとマネできない

362不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:01:42.94ID:Y72d5AEi0
自分は嫌いだったなぁ・・・
でも 書くことの訓練になるから やっぱり必要じゃないの?
文章書くってことは どんな勉強するにでも、会社に行っても必要のような・・・ (´・ω・`)

363不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:01:56.99ID:IQCe6ufg0
感動ポイントみたいのあるじゃん
そこで感動したって書けばいいじゃん

どんな風に感動したかを細かく書けばいいんだよ

まあ自分の意見持つ訓練には一切なんないねw

364不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:03.67ID:PG2P46bK0
>>59
子供の中学ではそれやってるな。
春休みの課題で国語の最初の授業でプレゼン

365不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:04.23ID:YM895wYN0
>>340
その本に興味が無いからだよ
淡々と内容を受け止めただけってのが当時の感想だろ

366不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:05.57ID:N6vDPdsf0
読書感想文くらいちゃんと評価できないと国語の授業って感じの読み書きできりゃ良い漢字検定みたいなことにならせんか?

367不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:10.54ID:nBRp4Hl10
自慢じゃないが、読者感想文、ってどうやって書いたら良いかわからない。
ネタじゃなく、何を書いて良いのかさっぱりわからん。
本の内容が、面白かった、つまらなかった、とかなのか、登場人物が好きとか嫌いなのか。

未だにわかりません。

368不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:12.21ID:SiTNvyo10
一番めんどうなのが地理の白地図と宿題と浴衣を縫うの
あれは手伝ってくれる親がいないと無理ぽだと思うわ
それこそ辞めるといいと思うわ
未だにあればだけど

369不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:18.74ID:OT31JutY0
>>5
それな
教える側が投げやりすぎる

370不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:28.58ID:OrkRt/UZ0
どうせまた教員が仕事量減らしてサボりたい一心で言い出してるだけだろ
この手の教職員が言い出す教育論は、ガキを出汁に使って自分達がサボりたいだけなんなよな

371不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:36.79ID:NknLutH50
本の内容を自分なりに噛み砕いて理解して自分の言葉で語るのは
今なら大事とわかる子供の頃はわからなかった
入口が駄目だわ

372不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:40.93ID:Hj1YFi3i0
嫌いな料理の感想聞かれても困るのといっしょだ。
そもそも食べたくないw

373不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:49.91ID:UP425Exu0
感想を書くから駄目なの。ワイの知ってる良い先生は‥

「この本の説明文を書いてきなさい」
「主人公の気持ちを心情はどうだったかの文章で説明してごらん」
「相手の人はどう思ったかを予想して文章で説明して」
「最初の書き出しと最後のオチから何が言いたかったのかを説明して」
「この本の説明ができれば感想文になるから頼むからたまには本を読め」

こういう教員がいた。そのクラスの奴らみんな点数がよかった。みんな目からウロコやったわ。

言葉をどう伝えるかなんだって。なんでもな

374不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:53.42ID:f9kI/6Wd0
学校に行かせる事が強制じゃん。

375不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:02:54.19ID:Z0765TfF0
>>47
それをアウトプットする能力が必要
その能力が低いと他人に「この人の話分かりづらい」と言われる

376不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:05.21ID:3dD94dUG0
>>341
本当その通り
俺会社に入社したらソフト技術部に入ったがまず国語力が必要だった

377不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:19.74ID:rAZzezkl0
国語教師って面白い本書けるのかな

378不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:22.96ID:XLNY8Gk60
くだらねえと思いつつも大人になってから業務上の理由で作文しなきゃならない機会って結構多いからこれは避けて通らない方がいいと思う
いらない!じゃなくて指導方法の改善で何とかせーよ

379不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:24.88ID:0UPVxxWl0
子供なんて何でも強制でやらせりゃいいんだよ

380不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:29.26ID:HnaX0OAu0
まず、現代文の授業の大半がいらない
文法と漢字だけ教えて、後は好きな小説か論文読ませろ
この時の作者の気持ちとか知るかと
太宰のメロスとか「借金取り怖い」でも正解になるだろうが
啄木の詩なんて「煙草吸いたい」でも正解だし

381不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:32.30ID:vppIutjr0
内容書いて文字数稼ぐ手法が昔あったが、今もあるのかな

382不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:33.10ID:xUTjP48R0
>>354
いきなり要点をまとめようとしても上手くはいかないんじゃない?
読書感想文ってのは下積み修行みたいなものでは?

383不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:40.98ID:zxQpZd5M0
子供には難しいよな
学校でどういう風にかくかをキチンと説明しないとさ

384不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:42.96ID:pPhhK3Ir0
>>356
子供はたいてい物語のあらすじに自分の感想を織り交ぜるスタイルで書くからな
浦島太郎で言えば、浦島太郎は、りょうの帰りにかめがこどもたちにいじめられてるのを見つけました。いじめは絶対良くないとおもいます。みたいな感じか

385不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:44.60ID:ewKqt/S20
受験の時に小論文とかあるからその練習にもなると思うけど
何でも楽して生きようなんて思わない方がいいよ

386不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:03:59.89ID:nFzPQIaO0
興味も無い話に800字も何を書けというんだ
興味ない、つまらないの一行二行で終わりだろ

387不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:23.77ID:deUSQWsm0
>>367
悩んじゃうんだよね、自分もどう書いたか思い出してみると結局あらすじで埋めるしか方法が無かったな、苦痛だったな、まぁでも書き直しとか無かったから文章を作る練習位かな。

388不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:26.71ID:ixpJKFCt0
読書も自分の考えを表現する訓練も必要だと思うけど、
足して「読書感想文」にされると途端に嫌気がさす。

389不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:33.72ID:45yt1sof0
ゆとりの骨頂

390不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:34.17ID:2pValNHW0
感想なんて「面白かった」とか「一気に読んじゃいました」で十分だろ

391不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:36.75ID:mjLWRwhn0
読書感想文=大人に媚びる文章が書ければOK
或る意味世渡り術

392不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:37.27ID:l+Zu3D8B0
>>1
「お前ら読む身にもなれやwww」
と感想文ではなく創作文を書かせた国語教師の判断は多分正しかった

393不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:47.45ID:TyQiOxwH0
PCで遊んでばかりでなかなか宿題に手を付けない娘にイラっとして、
それにWordはいっているから使ってみ? といって感想文を書かせた
提出用原稿用紙様式に印字してOKだったんだけど、
しばらくしてどっかに出すので手書きで再提出を命じられた
頑張って手書きしたけど入選できなくてかわいそうだった

394不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:52.63ID:6/NcdGkD0
本の感想なんて2〜3行書ければいいほうだろ。
原稿用紙に何枚も感想が書ける本なんてそうそう出合えない。

395不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:53.00ID:sygcZ+qa0
読書感想文書けと言われたけど基本的な構成の仕方とかを教えられた記憶はない
小学校で図書室行って本選ばされて感想かけと言われただけ
その後は「読書感想文をかけ」で通じてしまうから書き方とか聞けない
大学行ってレポート提出した時に構成の仕方とかちゃんと説明されたからレポートは書ける

396!id:ignore2020/06/30(火) 11:04:54.41ID:dtv8YB2m0
>>367
自分はこの本を読んでこんなことを思いましたみたいなことを文章にすればいいらしい

397不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:55.47ID:87eSvfqN0
課題図書なんか読んでも感想なんかない

398不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:04:57.68ID:nBRp4Hl10
>>329
はっきり言ってあなたがド正論かと。
そりゃ書いた本人に聞かんとわからんわな。

399不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:04.05ID:cYjVmWeh0
大学の時の般教で何か忘れたがユダヤ人の迫害の歴史か何かテーマの小論文の時
滅茶苦茶ネトウヨ目線でユダヤ人が勝手に帰ってきただけあいつ等ワガママ迫害当然みたいなの
E判定覚悟で出したらB貰えたわ💦

400不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:05.39ID:3C5A3/0X0
>>386
その理由や思うことを書けば立派な感想文だ

401不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:17.15ID:vppIutjr0
ごちゃんのレスは感想文みたいなもんだから子供たちは参考にするといい

402不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:20.43ID:fgPAmiQw0
まあ、言われてみたら有害かもしれないな
感想文って、無難で一般的な解釈じゃないと書けないから

読書感想でブログとか書いている奴だと、本筋と関係ない小物の扱いとか
他の作品との比較とか、作者についての意見だとか、学校の読書感想文とは
違う切り口で書いているけど、ああいうの、学校の読書感想文じゃ無理だろ

403不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:24.85ID:SiTNvyo10
>>317
逆に年寄りを説得するときは
内容のあまりない無駄な文章で修飾しまくるのがコツ
安倍の演説とか実はいい線いっていた

404不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:25.17ID:K8pIuZGL0
>>380
どこぞの進学校は教科書ほっといて本一冊を3年かけて読ませるらしいな

405不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:29.63ID:IQCe6ufg0
>>355
中学一年まではそれでいける!

だが中学ニ三年になるとガチですごい奴らが出てくる

先生のニーズ捕まえる戦法は小学でしか通用しない

406不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:31.14ID:hV5H09000
文章力ってことなら、読書感想文より新聞記事を取り上げてのレポートとかの方がええんちゃうかなぁ
記事の要約、それが起こった背景を自分なりに調査したもの、それが与えた影響や防止策といった考察、自分の感想って流れでレポートを書け、みたいな
ほかには、自分版の桃太郎を書け、みたいなのとか

407不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:35.60ID:bcXinppJ0
>>70
マジで文才なくて大学のレポートとか泣いたわ

408不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:35.70ID:PG2P46bK0
普段簡単な作文指導しかないのに夏休み課題として丸投げ
読み手の想定、文章構成、要約や文章の分析
感想とは、とかそういう指示はほとんど無いのに
「持つべき感想」みたいなものはなんとなく期待されたものがある
博愛と善意と左より、もしくは子供ならではのユニークな視点

力付けるには足りないし、感想文嫌いにもなると思う。
今の形での読書感想文はいらんよな

ブログ形式でレビューとかにさせたら書くかもな。
要約力とか感想言葉にする力ならそれでも付くかも
そして高校で小論文と感想文の区別つかない奴が多い

409不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:36.98ID:XoDcCf0I0
読書は好きだけど感想文はついぞ下手だった
本の内容を自分の体験にフィードバックできる人はすごいよね。人種が違うと思う
ただ楽しいから読んでるだけだ

410不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:40.19ID:M28c4RWu0
書くこと思考する訓練になるからやった方がいい
日本人は論文も苦手なやつ多すぎ
ただ下手な教師の感想文への添削は要らんと思う

411不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:05:50.67ID:o9j9kUnC0
>>1
自ら毛ほども指導力がないのを吐露しているわけで

412不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:03.10ID:SAdjrPwF0
漢字が書けて公式覚えて計算して年号を覚えてるだけのお猿で良いんなら必要ない

413不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:05.97ID:pugHXKHR0
>>5
そのパターンを自分で研究して取り入れて融合させられるやつは、伸びる

414不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:08.64ID:UsYsi7Dq0
>>312
大人になると自分のそれまでの経験と引き比べて
登場人物の背景とかも理解できるんだが
10歳程度のガキは話をそのまま受け取って
「ふ〜ん」と思うだけだよな
10歳で深い考察なんかできたら病気じゃないかと思うわ

415不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:11.38ID:PG2P46bK0
>>64
何枚でも描けるぐらい好きだったな

416不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:38.18ID:wqbbTERf0
>>386
逆に800字とか短くて、ネタ盛り込めなくて困るなあ、とか思う
オマエのは感想文からズレてるとは良く言われたw

417不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:43.08ID:XkYWJ2hl0
>>386
>>390
まさに小並感

418不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:44.70ID:3pMNXQll0
>>404
中勘助なら「犬」を読ませたらいいのにな

419不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:45.31ID:F4dDxL+c0
>>384
浦島太郎は、りょうの帰りにかめがこどもたちにいじめられてるのを見つけました。
いじめるなら僕の亀を是非!

これで100点かな?

420不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:49.43ID:1755vja30
子供に立派な感想なんか無理。
なんのために書かせるかというと、自分の気持ちに関係なくいかに大人受けする文章を捏造するかの練習。立派な捏造ができる人間が社会の上に立つ。

421不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:53.66ID:YA1Ys/pR0
これより俺はカギカッコ(snsの声とやら)をタイトルに持ってくる記事をやめて欲しい
物書きなら自分の言葉で書けと

422不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:55.59ID:suJNhsHO0
将来何かを書く才能があるか判断できるだろ
学校とはそういう場所だ 馬鹿かよ

423不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:06:58.93ID:mjLWRwhn0
読書感想文が自分の意見をもつ訓練になるとか大笑いだわ

424不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:03.03ID:zBj9pz9s0
最近の餓鬼は自由とか権利を当たり前のように思いすぎ

425不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:03.86ID:fXxNmCLK0
じゃあ、体育も音楽もいらんな
止めろよ

426不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:06.82ID:N/xHQcpQ0
読書感想文は適当に書けちゃえる質だったからそこまで苦ではなかったけどなんでこんなことやらないかんの、とムカついてはいたな
それよりもポスターが無理難題だったな。愛鳥週間とか言われても全然ピンとこない

427不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:09.80ID:OSjLtXtU0
感想と論評とレビューの違いとか教えないからな。

428不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:13.02ID:BLH5znHt0
>>361
子供のうちからそんなに自分を枠にはめて
できないものはできないんだよ!やりたくないんだよ!だからやらない!
って開き直ってていいものかね

429不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:14.35ID:hS8pSdKW0
そもそも教師自体がまともな読書感想文書けないだろ
アンチョコで授業してるような連中だ
公開の席でこいつらに書かせて、採点させろよ

430不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:17.92ID:HrakCf9V0
本を読むことが大事だけど感想文はどうかな
文章力や言語化力が身につくのかも知れんが頼まれてもないのに本や映画に星つけてレビューしてる奴らの大半がいけすかなくてな

431不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:29.57ID:FUI9hJzE0
小学生のころの俺の文章ハナマル貰ったことなかったわ
本当の感想書いてなかったからな
何書いても良いって言ってくれよ

432不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:50.92ID:1DWkT8UF0
読書感想文のお陰で自分の文才に気づいて
将来が開ける人もいるし必要だよ

433不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:57.38ID:J6Gs91th0
>>367
書いてある事全てに
イチャモンつけりゃいいんだよ

川から桃が流れてきました

ってあったらなぜ作者は桃にしたのであろう
恐らくその色から健康な子供を連想させるためであろうが、

とか書けば

434不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:57.50ID:sygcZ+qa0
>>423
都合の悪い思想を芽のうちに潰す機会だよなw

435不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:07:59.48ID:pnzL0iaT0
不要
作文は自然を観察させてそれを描写するとかでいい
感想などという内心を公表させるってパヨク教師が騒ぎそうなものなのになんで続いているんだろうか

436不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:01.56ID:2cx9GhD10
物事を考える癖を付けるのは大事だけど読書感想文が読むことを阻害して遠ざけてる気がする

誰しも感想は誰かに伝えたいものだけど文章にするのが面倒なんだよね
読書感想会みたいな方がまだマシかなと

それ以前に日本の教育が考えることを良しとしてないからな。従順に権力者に疑問を持たず従えって

ちょっと考えたらわかることすら考えない奴が多すぎる

437不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:03.70ID:za5f1JRm0
>>406
社会人になって主に使うのはテンプレ改変能力だから
感想文の見本があるだけでいいと思うな

438不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:05.64ID:Uyz3lLnX0
>>373
そりゃ作文の練習であって感想文ではないからな

439不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:16.97ID:Mq18p4Wg0
>>423
お前小論文とか苦手だっただろ
そういうタイプだ

440不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:18.40ID:0s1Y8KCj0
>>373
こういうアウトラインが提示されていれば、もっと具体的に書けた気がする
アホ教師は「感想文」の一言で課題を丸投げし過ぎだわ

441不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:24.17ID:YeovxHE60
>>2
ほっといても時が来れば延々とAmazonでレビューするようになるよ

442不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:31.62ID:stxAKuxa0
小学生のとき図書室にある本なら何でもいいって言うから
何故か置いてあった相続税対策本で感想文書いたら教師に呆れられたな

443不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:35.09ID:f9kI/6Wd0
学校そのものが強制だよ。

444不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:37.35ID:0RMYieFN0
「自分の意見をもつ訓練になる」

まあこんなこと言ってるヤツが教師やってる時点で詰んでるわ。

小林秀雄を読ませればそれで済む話なのにw

445不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:37.99ID:R/UsIx0E0
やさぐれた大人としてはスーパーのチラシを何枚か集めて書いてみたい

446不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:39.28ID:XkYWJ2hl0
まぁ将来ブルーカラーの子には必要ないわな
ホワイトカラーに就きたいなら読書感想文くらいちょちょいとこなせないと

447不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:45.66ID:3dD94dUG0
>>326
俺も俺もw
従軍慰安婦にされた少女達
って言う本を選んで
日本はなんて愚かだったんだ!韓国に謝らなくてはいけない!平和大事!戦争反対!
って言うテンプレ感想文提出して市の感想文大賞もらって図書券もらって
それでエロトピアやメガストアとかパソコンパラダイス買ってたw

448不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:46.43ID:rxU6tf5v0
>>400
つまらないモノがつまらない理由を考えるなんて苦行じゃねえか
だいたい、「つまらない」てのは「無関心」なんだよ
書く事も何もねえんだ
レスもつかないどうでもいい5chの書き込みみたいなもんだ

449不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:47.87ID:i0X3o1/q0
よい教材だけど運用がカスパターン

450不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:48.50ID:j3LhQkgm0
お前ら褒めるのは苦手だけど、粗探しや批判は得意だろ
それを読書感想文として書けば良いんだよ

何このご都合主義、そこで唐突に登場とか興ざめだわーとか批判しておけば良いんだよ

451不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:56.04ID:mjLWRwhn0
税金についての作文を書けとかもあったな
今でもあるのかな
ああいうので入賞するような「よい子」を育てるのが目的なら、読書感想文もいいかもなw

452不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:08:57.21ID:ljZ3HsQG0
>>306
昔からある名作のメロスと比べるのもどうかと思うけど
個人には走るモノなら「風が強く吹いている」のほうが好き
マラソン超絶嫌いなのになんか走ってみたくなる本

453不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:01.11ID:lmodRJAW0
>>382
要点を無理やりまとめようとすると辛いかもね
気になるキーワードや文章ピックアップしていって、それらをまとめていくと自分なりの見解がある程度導き出せる
不必要なものは削除して必要なものをさらに肉付けしていけば

454不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:05.24ID:TXxrZFRl0
本来読書はこうあるべきとか馬鹿かよ。四の五の言ってないでライティングの基礎から教えてあげないと

455不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:05.97ID:OyU4Ni6L0
真面目に本の感想を書こうとしたら、2段しか書けずに居残りさせられた思い出。
あれは一生忘れん。
結局教師が折れてそのまま提出した。
大学時代では開き直って、再再試験の代わりに秋元康の指定図書で読書感想文だせって言われてたから、本のテーマの癌について、本の内容に一切触れずに書いてやったわ。

456不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:06.74ID:xn8kI2hD0
>>64
そっちの方が楽だわ

457ネトサポハンター2020/06/30(火) 11:09:07.20ID:jihxv0q60
まあ、難癖つけるポイントを探し出す能力は芽生えるな

458不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:11.38ID:deUSQWsm0
>>414
このスレには全く関係が無いけど、ガンダムとか少し背景難しいアニメなんかはしっかり理解出来たの中学生位だわ。
アニメですらそうなんだから活字なんか更に難しい。

459不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:22.81ID:3pMNXQll0
>>433
w
浦島太郎はUFOだったと思います、と書いてた同級生いたわ
家にSFファンタジアでもあったのかもしれんな

460不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:31.25ID:M28c4RWu0
>>386
なんでこの話に興味が自分は持てないのか
作者との思考の違い
そこを切り口にして発展させればいいんだよ

461不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:32.94ID:bF8As8DE0
文学の中でも特に詩を好きな人に
「言葉で表せない」とか、「解釈・分析はタブー」とか、「考えるな、感じろ」とかいう風潮があるから、
そういう人が感想を言葉で表現することを批判するんだろ
でも感想を言葉で表現する訓練をしていないと、詩作のための表現力も培われないのにな

462不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:33.98ID:YJFUFMKc0
読書感想文は生活感想文といわれているように
自分の生活と共通する部分を見つけ出してそれについてのエッセイを書くもの

主人公が田舎暮らしで自分も田舎暮らし
→田舎暮らしのメリットやデメリットについて
主人公がAとBとの選択で悩む
→自分が選択で悩んだ経験についての評価

463不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:37.30ID:l6dsbrIo0
銀河鉄道の夜読んだ斎藤くんは、、、
なにが自己犠牲だ?他の生き物食って生きるなんて綺麗ごとほざいて吐き気がした。
カムパネルラってどこの人なんだよ、発音しにくいだろ、親なんなの?
と延々とボロカスに書いてた。

464不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:38.10ID:ty8EEAcH0
国語教師とかいうお前が必要ないんだよ 人口知能に変われよ

465不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:46.71ID:LVk+KSVb0
>>7
ええんでねーの?

人生いろいろ

せいかんたいもエロエロえっさいむ

466不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:55.40ID:nRY+Ms490
読書感想文そのものが役に立つかというよりは将来他のことに役立てられる事があるという感じだな。

467不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:09:58.88ID:b7iYzOnh0
自分の意見なんて何も書けないだろあれ
否定的な事書くとやり直しさせられるし原稿用紙何枚以上みたいな無意味な量を指定してくるし

468不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:02.60ID:IqJU4Itk0
誰かに与えられた本のよくわからん主人公がどうしてこうしてこうなりました、にはどうしても興味はわかない
ラノベであろうと、面白くて読んでるうちに、同盟が滅んだのはなぜだろうとか考えてるうちに理屈が身につく
個人個人にあわせて興味持てる本読むのが一番なんだよな

469不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:06.49ID:TNYlPAVf0
課題の為に強制で読書では苦痛でしか無い

470不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:09.13ID:BEKorc+D0
サマリーが大事で、国語便覧は役に立った
あと、論文の書き方、パワポのプレゼン資料の作り方は中学ですでに教えているよね

471不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:09.16ID:bBPEWCRU0
>>1
>「医師として思うのは、『問題点を集約せよ』『それに対しどう思ったか』の能力は大変重要で、出来ない人間の相手は困難を極めます。重要」

うわあ、何この人・・・
相変わらずTwitterは馬鹿発見器として優秀だなあ

472不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:09.25ID:pPhhK3Ir0
>>419
絶対ろくでもない先輩と付き合ってるのが読み取れるからマークされるだろうな

473不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:21.59ID:xn8kI2hD0
>>439
小論文は書けるが感想文は書けない
何を書いていいのかさっぱりわからん

474不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:27.65ID:tmRsb2GE0
ぶっちゃけ、どうでもいい

475不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:31.57ID:K8pIuZGL0
>>418
授業中に、本の中にでてくるエピソード(百人一首大会や駄菓子食べ比べ等)を体験させてたらしいぞw

476不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:32.61ID:orUtVOxU0
感想文は本を読ませるための手段だぞ
読んだ証拠として書かせるのが読書感想文
一人一人感想を聞く時間がとれるなら口頭でもいいんだよ

477不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:36.87ID:WVK7u56d0
日本の学校は兵隊養成機関ですから

478不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:40.49ID:L1Wa4Rov0
今の子は人によっては毎日140字も書くし連絡にも字使って
しかも即返信だから偉いと思うよ

479不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:49.65ID:VTDUgZ+m0
感想文は感想を書く人とただ読んだ事を書きなぐる人にわかれるんだよなw

480不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:53.14ID:WUzmWw+00
感想を述べる事は必要
でも文字制限は要らん

481不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:56.80ID:UsYsi7Dq0
>>368
浴衣は本物縫わせてほしかった
反物買う金がない家があるという考慮からか、
紙で、ポイントの縫い方だけ教えるみたいの
やらされたけど何の役にもたたない
そのくせ、ワンピースやパジャマはちゃんと生地を
買って作った
本物作るのなら浴衣の方が普遍性があっていい

482不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:10:56.97ID:D19t+yYa0
小学生の頃は実在しない本の感想文を書いてた俺

483不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:00.58ID:S4wjyUDy0
SNSってホント社会の役に立ってる
このtweet目にしたけど
本人は「国語の教師が言うのもどうかと思うが」

みたいに言ってたけど
むしろ国語の教師がそういった本質に目を向けることが重要
ほとんどの教師なんて「ただの作業員」でしかない

この人みたいに学ぶことの本質を考えながら研鑽を積んでいくのが本来の教師の在り方。

484不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:04.24ID:HTaLTNBf0
読書感想文は読む先生を意識して書く。
だから、自分の明確な気持ちなんかではない。
褒めてもらうために、必ず、良かったと書く。
感想なのだから、面白くなかったという感想もあるはず。

485不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:08.65ID:kmqQvceR0
感想文がうまい奴にバカはいなかったよな

486不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:08.88ID:2cx9GhD10
>>458
個人の能力
一生理解できない奴もいるから

487不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:09.44ID:FyVu5/Yp0
小説化された漫画ならその漫画の感想を書くだけで凌げるのではと考えてたガキ俺

488不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:13.87ID:XCLWvXp/0
学生の初見で出てくる感想に基準点を儲けて善し悪しを決めるとか息苦しいだけだわな

489不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:15.80ID:YhYsaAGa0
読むの面倒だから教師として提言してみました

490不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:17.17ID:2wQR9XHp0
酷評するのも感想だよな
そっちを普通に認めてやれば学生もやりやすい

491不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:19.36ID:zBj9pz9s0
まともな日本語が書けない大人多過ぎ
論理的に筋道を考えることができないからだと思う

492不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:22.30ID:DYX7yZGi0
国語の試験問題を筆者に解いてもらうと、不正解という不都合な真実。

493不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:29.08ID:tXayOq3m0
昔から、書店に行けば詫び状・始末書の書き方とか
各種挨拶状のテンプレート集がビジネス書コーナーの片隅に

読書感想文の書き方のハウツー本って
2000年以降になってからのような気が

1990年代にそういう本があった記憶がない。

494不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:30.99ID:wKtpbaXB0
そもそも…

本を読んだら
自然に感想は出てくるもんだろ

495不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:37.91ID:1dL8A/Jq0
>>1
5ちゃんでもツィッターでもネットモールでも、
言いたいこと言う事は欲求だから読書の感想で強制しなくても何の問題もない。

何だこの小説、何だこの商品、何言ってんだこの新聞記者、
文句ばかり書き続けても軽く5000字超える。

古文の授業で、「これ書いたやつ頭ワルすぎだから、経歴調べてやった。」
って、人格否定までして著者をボロクソに貶してさらし者にしたら、
赤点食らった。

496不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:38.17ID:Qx16oLYt0
不審者「この本の感想文を書いて見せなさい。気に入らなかったら当然ブチ切れるぞ!」

497不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:44.19ID:xn8kI2hD0
>>461
言葉では表せるが感想文と言われると何を書いていいのかわからんのよ

498不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:11:48.05ID:dY0t3ml00
あってもいいけど字数指定してくるだろ?
つまんねーの一行感想も受け入れろ

499不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:11.35ID:3dD94dUG0
>>458
俺も俺も
ガンダムが好きだったのはビームサーベルやビームライフルでザクをやっつけるシーンが
面白いからで
シャアとザビ家の関係とかどうのこうの物語の背景を理解できたの中学生からだった

500不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:12.86ID:9IQA6jVp0
>>77
主語を変えるだけで、ずいぶんと意味深い文章になるもんだな

501不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:18.80ID:ljZ3HsQG0
>>387
本の中だけで書こうとするから書きにくい
本の中から実体験や他に繋がることへ引っぱって書くと自分の意見や考えか書きやすい

502不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:19.09ID:EA/vSxGp0
西武のプリンスホテルの土地入手方法やら親子の確執やら小学4年の時から月刊誌を読んで知っていた。
そんなものを読んでいたら、感想文を書くために読まされる文部省推薦図書なんて幼い内容の薄い退屈なものにおもえて仕方がなかった。

503不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:19.49ID:l6dsbrIo0
Q.筆者の気持ちを書きなさい
A.知るかぼけ

504不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:22.58ID:17G2j91l0
>>1
読書感想文の判定基準が分からん

505不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:27.81ID:Y+mku1wD0
つまらなかったという感想文が許されないのが問題

506不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:28.38ID:GGBS8PGD0
>>386
まあ、読書メーターだって感想は250文字ぐらいだしな。
小学生なら「読書して感想をツイートしなさい」
ぐらいがちょうどいい。

507不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:37.59ID:RHG/PYH10
先生によるフィードバックがないから書いたところで進歩ないんだよ

508不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:40.39ID:WpYF/uDj0
小学校で読書感想文を書くために読書するのが苦痛で読書嫌いになった
高校の時に文学に目覚めて本好きになったけど

509不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:42.05ID:wqbbTERf0
>>459
近親感抱くわw
読んでたのはSFMだったが

510不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:45.26ID:GJMHVY1f0
作文所作矯正の為の材料読み

511不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:45.51ID:ZyfFnfXy0
エロ漫画感想文

512不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:50.63ID:4BjDHw/M0
「つづりかた」に戻せば?

513不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:54.71ID:lmodRJAW0
どうしても読書感想文が苦手なら漫画でもアニメでもいいからそれ見て感想文でも書いてみれば
好きな作品なら思いのたけぶつけられるだろ

514不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:12:55.25ID:1uDXdr1T0
今はネットで調べれば書き方もわかるし、小学生もイージーモードだな

515不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:13:05.97ID:FyVu5/Yp0
>>461
お笑いネタの分析してるヤツの恥ずかしさに通じるものがあるな

516不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:13:10.13ID:dl5os89N0
>>234
自学は宿題以外に机に向かわせる習慣づけをするためのものらしい
だから最初は漫画書いても絵を描いてもいいって方針だった
しかし、毎日机に向かう学習でしか評価できないというのがそもそもナンセンスだよな

大人側が「自由にやっていいよ、何かあるだろう」と丸投げしてこっち見てくる感じがマジで嫌だったわ
自由研究とか自由工作とかも、それまでに知った知識や研究手法、表現方法の範囲内で表現したいことなんて何一つなかったからな
みんなが分かりきってること今更書いて何になるのとか思ってたし
子供なりに毎年表彰されてる模範解答見て、空気を読んで形だけまとめて提出するだけ
大人になった今だからこそ、逆に本気で漫画描いて提出してやろうとか
同じ場所から見える雲を毎日定点観測したスケッチを出すとかでもいいって分かるんだけどな

517不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:13:13.72ID:pqIenCim0
読書感想文が必要かそうでないか問われれば微妙だが、
少なくとも、自分が考えたこと感じたこと思ったことを
文章にする訓練としては有益であることは確か。

518不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:13:23.33ID:rizbthtq0
感想などとヌルい事を言ってるのがよくない
小学生あっても作品批評させるべき

519不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:13:33.19ID:nl0ZSvDx0
思想監視に役立つアルニダ

520不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:13:37.41ID:/b6edj4h0
>>354
ガキの頃、あらすじ書かないで感想だけ書き綴ったら
すごく怒られたな。
「読んでない人に伝わらないでしょ」って。
それで嫌いになったな。

521不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:13:45.31ID:f6ZkEvPN0
適当に15分くらいで書いたやつが角川読書分コンクールで入賞した

522不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:13:45.98ID:4BjDHw/M0
初期のつづりかたを読むのもイイ

523不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:13:50.05ID:U4hHFyFW0
高校生になっても
〇〇は〇〇だと思いました。とかクソみたいな文章書いてるやつ居るけどな

524不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:13:55.72ID:TgvKzzN80
自分の主義や思想を持たない低年齢のうちにやらせるのは反対だな

525不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:01.65ID:x0OLcf3h0
>>471
いるよなあこういう自分の中でだけ通用する構文で喋るアスペのオッサン

526不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:04.85ID:j3LhQkgm0
いかに段落を駆使して
少ない字数で原稿用紙を埋めるかに四苦八苦したな

527不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:04.94ID:K8pIuZGL0
>>503
「筆者の気持ちを述べよ」 という設問は
「出題者の求める答えを述べよ」 に置き換えないと

528不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:10.79ID:ac5iYSvz0
ヤバイしか言えない人が出てくるんじゃ

529不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:12.28ID:luz05wBa0
興味のない本を読まされて感想を書けって言われても「つまらない」「興味がない」程度にしか思わんわ
それでも宿題として提出しなきゃならんから、自分がどう思ったのかではなく、こういうことを書けば教師受けが良いだろうと思ったことを書いてた
おかげで読書感想文の評価は高かったわ

530不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:26.13ID:bPbm1XLV0
心理学では成績の悪い学生ほど
授業への不満を口にする傾向が
強いことがわかっている
感想文が嫌なのではなく
感想文を書けない自分を知る事が
苦痛なのだろう。

531不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:29.97ID:5hKRQzO90
感想文を書くと言うのは普段使わない脳みそを使うから
必要かどうかより有意義だとは思うな
つまり自分の意見を他人に的確に伝える能力
これを開発すると言う点ではむしろ軽視すべきではない

532不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:30.38ID:xn8kI2hD0
>>520
逆にそう思ってあらすじを書いていたら読書あらすじ文になってしまうのよ
何を書いていいのかさっぱりわからん

533不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:34.91ID:2pValNHW0
>>503
A.この本売れたらいいな

534不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:41.92ID:l6dsbrIo0
>>517
感想文書けない人って他人に興味ないか共感しない人なんだよな。
教師はこのへんをうまく教えないと駄目なのになげっぱ

535不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:47.04ID:/b6edj4h0
>>503
Q.筆者の気持ちを書きなさい
A.筆者に訊いてこい!!

536不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:50.42ID:dY0t3ml00
読んでもいない本を読んだ体で適当に言葉を並べて規定を埋める作業でしかない

537不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:14:52.42ID:UsYsi7Dq0
>>437
感想文に使いそうな文を500くらい渡して、
その中の文を適当に変えて800文字書け、とか
いいと思うな
勉強になる

538不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:05.59ID:qau+S1660
おもしろかったって書いたら先生怒るやろ?
そして、これこれこう言う所がおもしろかったって書いたら、それはあらすじで感想文ではない言われたわ

539不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:09.19ID:LVk+KSVb0
>>422
まぁ〜語学に官能な人には好まれる科目だな

https://m.youtube.com/watch?v=CGtMT39XgxM

落合信彦には及ばないまでも

540不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:09.83ID:bF8As8DE0
音楽でも学校の音楽の授業では
「感性」「感性」って「芸術に正解はない」とかいうポリコレが酷くて
和音とかコード進行とか全く教えないだろ
美術でも、水彩絵具を重ねて塗る技巧とか、彩度や補色といった理論を教えない
感性原理主義者は教育と相容れない

541不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:15.37ID:kBVZHUYF0
>>5
「自由に書きなさい」ってのは罠
ある程度メソッドを知っておかないと、そもそも自由に書く方法が分からない

542不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:17.54ID:Z6UmnGQ40
>>7
最近じゃなくて、大昔から、小学生でも
巻末の解説文だけ読んで感想書いたり、
解説文丸写ししたりする人結構いるよ。

543不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:18.05ID:bBNgxpil0
夏休みになると本屋に読書感想文用のコーナーがあって
そこにあるつまらん児童書を買って無理やり書いてた記憶しかない

544不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:22.61ID:yTAA6i+00
感想文で読書嫌いになるか?
読書嫌いなやつはもともと嫌いなんだろ

545不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:24.37ID:jfg6L1wN0
中学時代、クラス代表の優秀な読書感想文を聞くのは興味深かった
勉強ダメ、スポーツ駄目でも、文才ある人がいたな
今にして思えば、本人が書いてなかっただけかもしらんがw

546不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:25.56ID:mhgg+Lhz0
いちいち評価されたりダメ出しされるから
感想文どころか読書まで嫌いになったわ

547不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:27.81ID:MPJakaOsO
自分の意見っていっても「夏目漱石よりなろうの方が面白い」とか「樋口一葉は時代の空気読めない敗北者…」とか言ったら怒るじゃん?

548不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:29.32ID:IQCe6ufg0
いたなあ
あらすじだけ書いてた同級生w

先生に褒められようなんて思わん素直さw
自分の黒さを考えたらそっちの方がめちゃかわいいわ

549不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:30.06ID:KgiKppHD0
>>5
優秀な奴は教師ウケする感想文のパターンを自ら創り出す
それさえ分かれば読書感想文なんて楽な宿題だ

550不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:34.76ID:cCRuUop60
「強制がよくない」・・・本末転倒もいいとこだな
どうしてこんなおバカが増えちゃったんだろ

551不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:36.13ID:daPDEiWz0
「自由に書かせる」のではなく「文章の書き方の型」を教えるとか
やり方があるような気がする
自由に書けと言って書ける人はすでに文章術を身に着けている人だだろう

552不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:46.10ID:FyVu5/Yp0
「ぼくにはこんなことできないからすごいなぁと思いました」

このフレーズ禁止されてたけどお前らの学校もそうだった?

553不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:47.44ID:TfVrR0y30
ガキの頃は向き不向きなんてわからないんだから教育は色んなことやらせりゃいいのよ
その上で人生を生きるうえでの要不要を自分で取捨選択できるようになるんだから

554不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:53.17ID:xn8kI2hD0
>>530
読書感想文は何書けばよいのかわからなかったけど
成績は現代文も含めよかったです

555不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:56.87ID:Uyz3lLnX0
>>505
おれは書いたけどな
さらに全く関係ないその本が書かれた時代背景とか勝手に推察して
結果赤字で「外している」とコメントをもらった笑

556不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:15:57.59ID:6LqAKc560
己の考え、感想を文章にして人に伝える能力なんて要らない
ってんなら要らないな

その場合、国語の試験での問題や
論文発表などすべてなくさなきゃな

557不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:02.00ID:F4dDxL+c0
>>503
A.印税少ねーなー・・・・

558不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:10.41ID:tyP89NVI0
>>503
作家の娘が本人から聞いて提出したらバツをもらった話があったな

559不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:16.59ID:TN3TnATq0
>>341
>>1が言ってるのはそういうことではなくて、そもそもコミュニケーション相手や、コミュニケーションで達成すべき目標が明確になってない作文課題は無意味なのでは、という問題提起だと思うが。

>「そもそも読ませる相手が明確になってないから、小中学生には超絶難しい作文」
これは俺もほんとそう思うよ。というか大人でも難しい。曖昧模糊とした読書感想文より、仕事の作文のほうが遥かに簡単だ。

560不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:16.59ID:ljZ3HsQG0
>>513
ガンダムの小説で読書感想文を書いたという人が新シャアにいた
本が自由に選べるならアリだと思うし書きやすい題材だとも思う

561不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:25.43ID:K8pIuZGL0
>>547
後者は時代背景の解説とかいれつつ書けば面白そう

562不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:30.32ID:d4LhDJ+30
書き方悩みつつ書いたから文章書く練習にはなったな
どっかから拾ってきた他の人の感想文読んで書き方参考にしたり勉強になってたと思う

563不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:32.25ID:aZZRJH7Y0
感想文って論理的思考力や文章力の練習には全然ならないから不要

まだ本の内容を要約させた方がいい
本は漫画でも何でもいい
読んでいない人に内容をいかに説明できるかが重要

564不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:35.52ID:2wQR9XHp0
なんにせよ興味を持てなかったものを題材に書かせるのは止めた方がいいんじゃないか
本人にとってなんの得るものもない

565不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:42.20ID:SiTNvyo10
>>439
小論は論を構成する練習だから尖った(或いは幼稚な)「自分の意見」より
お手本をベースに使用した方が収まりがよくなるし内容も無難になる

素直な年頃のうちはあれこれ「自分の意見」も考えるかもしれないけどね

566不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:46.98ID:2aRHUUgL0
> 「自分の意見を持つ訓練になるから必ず将来に役立ちます」
「自分の意見」をあらわにすると変なやつから石を投げつけられるということを
教師という頭のおかしい変なやつから教え込まれるわけですね。

567不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:47.67ID:x0OLcf3h0
>>530
授業じゃなくて宿題だぞこれ
そりゃ優秀な子は授業聞いてるだけでテスト100点だから問題ない

568不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:48.28ID:XkYWJ2hl0
>>505
まぁ子供の読解力と文章構成力を測るためのツールだからな
"正直な"感想文じゃないんだよw

569不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:48.39ID:3pMNXQll0
>>527
そうそう
昔橋本治が短編出題文に使われて正解に驚いてたな
俺はこんな事書きたかったのか!って

570不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:51.31ID:eMTfUKeT0
>>5
そう思う
ただ感想といっても何を感想というのか分からない子供が多い
ここでこう思ったというのをどう書けば良いのか細かく解説すれば
理解できる子供は多いと思う

571不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:52.64ID:wteZt3Kr0
先に上手な人の読書感想文を読み込んで何を考えながら読書したらいいのかを訓練しないまま感想文書けと言ってもあらすじまとめただけにしかならない
低学年であっても書評を読み評価する授業やってから書かせるべきだと思うな

572不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:55.23ID:BovGo/6T0
本を読ませる、文書を書かせる取っ掛かりだよね
作者出版社問屋本屋の固定売上だし

573不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:16:57.04ID:yjAQVmzN0
親が書いたやつが賞を取ることが多いって言ってたなw

574不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:17:03.25ID:lZNBoPdL0
いる派といらない派の学歴出せよ
頭良い奴が多い方が正しいわ

575不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:17:13.36ID:580vQIz40
一番つまらねーもの

576不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:17:27.59ID:TN0Bz54y0
これ、利権だから無くならないよ。

課題図書を販売するのは組合(日教組)系の生協が絡んでて、当然に教師にキックバックがある。

某県の組合なんかは、子供が書いた読書感想文をコンクールと称して集めて「おかやまっこ」とかいう書籍にして販売して金儲けしている。

課題図書で生協に金が入り、作文集で日教組に金が入る。なんとも酷い話だ。

577不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:17:35.30ID:mhgg+Lhz0
読書の感想に対して、良いとか悪いとか
これはどうなの?とか、
いちいちそんな事言われた日にゃ大嫌いになるわ

本を読んだ感想をケチつけるって思想警察かよ

578不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:17:50.09ID:deUSQWsm0
>>499
ジオンは悪者っていう認識だったよね。
俺もガンダムって最初色々なロボットがあってカッコいいなと思う所からだったからね。

579不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:07.08ID:gjasjPff0
教師は戦争を肯定する本をひたすら否定する感想文出したら絶賛された
チョロいなーと思った

580不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:08.12ID:9IQA6jVp0
>>503
Q.筆者の気持ちを書きなさい
筆者「試しに書いてみたら不正解になった」(実話)

581不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:11.99ID:XWzH0zdI0
>>65
大人ならそうなんだろうけど、小中学の大多数はそんな思考まで持っていけないだろう。

582不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:26.43ID:t4W9HqsG0
社畜、奴隷を量産するために
役に立つことは教えない

583不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:27.12ID:+5wNW/vn0
なんやかんや文句つけて
面倒くさがってるだけやん

584不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:28.35ID:WLCcciFo0
読書感想文自体はいいけど、書き方と言うか感想文という事を理解させないと、あらすじひたすら書く人が一定数いるよな

585不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:39.37ID:dl5os89N0
>>532
そういう理不尽な経験を経て、読み手に合わせて書くことを覚えていくのかもな

586不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:40.19ID:kBVZHUYF0
>>503
Q.筆者の気持ちを書きなさい
A.5000兆円欲しい

587不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:42.17ID:qJb4mMYu0
自分の思うままに書いたらダメで教師受けを狙って書かなきゃならないってのは
なんなんだろうね。

588不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:44.17ID:rAZzezkl0
読み物だと週刊実話が一番タメになる

589不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:46.84ID:EA/vSxGp0
>>508
私は鍵っ子。雨の日に親が鍵を置き忘れたので困っていたら、近くのおばあさんが家に入れてくれてポークソテーをご馳走してくれた。親が帰ってきたとき空は晴れていた。
・・こんなくだらないもので、感想文を書かせる小学生時代は地獄だったよね。

590不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:18:52.04ID:So+sqNdB0
バカとかアホとか書き込む奴が増えるだろうな

591不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:19:04.20ID:580vQIz40
感想文よりもあらすじ要約やらせた方が遥かにマシなんだよ

592不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:19:05.62ID:Yd6c/r5w0
読書感想文の審査員の子どもが同学年にいたんだけど
その子がいつも賞取ってたよ
書き方があるんだから授業で教えればいいのにさ
どうせあいつが賞取るからってみんなやる気なかったよ

593不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:19:08.87ID:mpoAx8d+0
読書感想文自体は良いが教育目的の読書感想文ならやらない方がマシ
教育目的の読書感想文なら表現の自由が阻害され忌憚のない感想が書けなくなるしなぁ
三島由紀夫の「金閣寺」を例に上げてると
主人公は金閣寺があまりにも好きすぎて女性のおっぱいまで金閣寺に見えてしまう重症患者
主人公の友人は宗教儀式を名目に老婆をレイプする変態野郎
こいつらクズ過ぎんだろと書こうものなら一発で職員室へ呼び出しを喰う

594不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:19:16.93ID:IQCe6ufg0
>>579
正解が決まってる本を選んだ段階でもう勝ちだよなw

595不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:19:19.90ID:K8pIuZGL0
>>587
教師の指導力が足りてないんだろね

596不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:19:22.81ID:cyjJ8h0C0
課題を与えて、読み取って、人に伝える事を習得するためじゃないのか?強制がどうこうと言う話じゃないだろ?読みたくない本を読むのは俺も嫌で仕方が無かったが、今思えば必要な学習だとおもうぞ?

597不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:19:30.79ID:SFEGqdUq0
>>576
なるほどー
オヨヨ大統領の秘密、とか日本沈没なら書けたのになあ 

598不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:19:38.05ID:mjLWRwhn0
>>573
夏休みの宿題系にありがち
親が手伝った工作とか
そんなに大切なら夏休みの丸投げ課題ではなく普段からやればいいのにね
夏休みの課題にしかならないことが読書感想文の無意味さを物語っている

599不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:19:55.31ID:GGBS8PGD0
>>556
論文に感想なんか書いても
査読で削除するよう言われるか、最悪掲載拒否だわw

600不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:19:59.32ID:AKCZbKZk0
ビジネス文書の書き方学ばせた方が早いわ

601不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:20:01.90ID:UsYsi7Dq0
>>501
そういうヒントを教師か親が教えてくれるとありがたい
子供の頃って結局親の学力=子供の学力になるんだよね

602不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:20:04.31ID:wteZt3Kr0
寧ろ感想文と名付けるからいかんのよね
本のセールストークやれって言ったほうが面白い感想文書いてくる子が増えると思う

603不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:20:06.41ID:SJtBRLZm0
小学生の頃は書き方も教えてもらえず褒める内容でしか認めない上に文字数制限とかあって
さらにこれはダメあれはダメと後出しで条件出してくるから苦痛でしかなかったな
感想文っていうか教師の好みを窺うだけ

604不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:20:08.63ID:TXxrZFRl0
>>587
読み手を想定して書き分けられるならそれは良いことだろ

605不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:20:08.86ID:Nnrk/XN+0
>>5
確かに起承転結くらいは教えるべきだな

606不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:20:12.83ID:CSVjLaOe0
>>340
あらすじを越える感想が得られるのはそれなりの社会経験が必要だから
何もなければ「主人公が死んだ。悲しい」以外を物語から読み取れない

アンデルセンの童話とか当時の社会情勢を知るから大人は感動できるけれど
子供はそれを知らないので「女の子が死んだ悲しい」で終わる

607不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:20:28.02ID:jqOJRRYd0
論文と違うからどうでもいいしなくてもいい
小説読んで感じたことを書くだけの作文だろ? かっちりした形式があるわけでなし、起承転結とか適当なことを先生が偉そうに講釈垂れるだけのことでムダ

一方、論文的なものについては作文・読書感想文とは別立てできっちり指導すべき
小学生でも学者タイプの子供とかおるからな、そういう子供にはきちんとした論文の書き方を指導していくべき
IMRAD形式の論文の書き方を子供なりに指導していくべき

608不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:20:40.20ID:mVbgT+D50
読んですぐ感想なんか書けるかよ、一年ぐらい待てよ
IQが高い奴は知らんが

609不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:20:45.62ID:xgw4lm/h0
ほとんどの人はあらすじ書いて終わりだろ

610不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:20:49.47ID:PG2P46bK0
>>556
というか、今の小学生はやたら行事やらなんやら感想や意見言わされるから
ちょっとしたもんは昔に比べてはるかに言えるよ
うざいくらいに

611不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:00.00ID:TN3TnATq0
>>559に追加すると、そもそも感想文の書き方を教師が全く教えずに、書けといって生徒に投げてるだけなので、教育の効果があるのかというのも疑問だ

612不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:02.77ID:5zq9o10w0
>>240
そういうコンクール自体がいらんというのが、俺の意見。

>>278
むしろ、入賞を狙うなら課題図書以外、物語以外のほうがいいw
例えば、古銭図鑑(極端な例だ)とかだと、生活作文にもっていきやすいwww

613不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:05.33ID:qhoIFCr70
必要なのは作文で題材として読書感想なのだろう
作文苦手な人でも書きやすい妥当な課題と思う(´・ω・`)

614不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:13.23ID:ROxTTa4D0
楽しかったです。
怖かったです。
主人公は偉いと思いました。

感想なんて3行以上書けないんだが?

615不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:13.50ID:YA/fgkT60
真面目に「非常に眼が疲れた」と書いときやえぇんやで

616不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:21.10ID:+5wNW/vn0
読書感想文の書き方
これをググればすぐ解決するやん

617不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:27.71ID:1dL8A/Jq0
>>540
俺はデザインを専攻したから、オストワルト色相環やら
視覚需要野の仕組みやら西洋の文化や歴史を勉強した。
講師の画家の人に日本語で読んでる間はダメだ。
外国語勉強しないと本当の事はわからないよって言われて
海外留学して外国語身につけたら今では海外の人工知能開発までついて行ける。

618不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:38.75ID:IQCe6ufg0
苦手な奴は本のセレクト時点で負けてる

正解が決まってる本を選ぶのがコツ

戦争の話→戦争いけない泣いた
いじめを受ける話→自分もした事があるかも知れない いじめダメ 

これで金賞だよw

619不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:45.52ID:vBHGib6Z0
必要だと思うけど意義と書き方をまったく教えず子供に丸投げだから無駄だと思われる
自分なりの見方を明確化し考察する力を付け別の展開を考える想像力を鍛え
作中から汲み取った事をいかに自分の行動に転換できるか。これが大事なのにそんなことは教えずあたかも正解の感想を探して書かせてる
これは無駄。ろくな教育者が居ない

620不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:48.37ID:Xx0LDu+40
>>13
いやー、その通りだと感じました。
指導力の無さを極論でごまかしている
だけかと。

621不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:50.51ID:XCLWvXp/0
学校指定やら推薦の本を読んで自分に合わなくても良い本扱いしなきゃいけない空気がダメだわな
そういう学生が不利な状況に追い込まれても、感想を聞く不特定多数に好印象を与えるような
文章力を身に付けられるような授業を普段からやってるなら話は別

622不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:21:53.42ID:WLCcciFo0
ちなみにワイ源氏物語の感想文で

これってただのマザコンの女たらしの男の話ですよね?価値観が今とは違うんだろうけど、最低な男だな

って趣旨の作文書いて賞とった模様

623不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:00.59ID:/m3IO9RE0
論文にすれば?
感想文なんて入試じゃでないから。

624不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:02.64ID:2pValNHW0
>>596
「読書感想文」ってのがおかしいんだよな
読んだ感想を書くんじゃないんだから

625不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:08.64ID:Jtr49coK0
読みたくもない本を無理に読まされても「つまらなかったです」しか出てこないに決まってる。

626不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:11.67ID:Gg9zJc5V0
あんなん読む教師も苦痛だろうな
悪知恵つくといかに文字を埋めるかしか考えないし

627不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:13.36ID:fds3+MkO0
読書感想文なんて書きかた分かれば簡単なのにな
国語教師が教え方知らないからみんな書けないんだよ

「感想を書け」これだけだもんな 

628不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:17.02ID:5VUdqq9/0
>>2
同意だが、他者にこの事を理解してもらうのにデモで出て行けという活動には不同意です。デモで他の日本人に理解してもらう事が目的ならば、貴方が書き込んだ、出て行け以外の部分を淡々と述べるだけで良いと思います。怒りというものは中々、共感を得難いものですから理詰めが大事です。

629不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:18.16ID:2wQR9XHp0
読書感想文の裏技教えてやらな
困った時は余談であるが〜

630不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:24.09ID:fL3BZFP90
卒論もコピペでポンだろ
文章書けない白痴だらけだ

631不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:31.68ID:3KeCdtqE0
滅多やたらに書かせても、素質のある子供以外は向上するものではないと思う
ライティングのセオリーおよび主張のまとめ方についてのもっと詳しい授業が必要なのでは
散々言われてきたけどディベートなんかも

632不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:32.68ID:F8se3ias0
三十路以上のねらーの読解力文章力のなさ見れば
何の役にも立ってないの分かるだろう

633不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:39.12ID:xn8kI2hD0
>>602
うむ、それならできる

634不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:51.07ID:TXxrZFRl0
要約すること、逆に具体例を出すこと、品詞の分類ができること。
読書感想文が国語教育に不要?そんなわけないだろう

635不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:22:58.77ID:+zvIK+fG0
教師の方も一人ひとり読んでるのかね?w

636不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:23:04.07ID:+aAmZs6F0
感想書かせる訓練なら読書である必要なし
映画にしろ

637不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:23:08.37ID:FyVu5/Yp0
>>602
キャッチコピー考えるだけなら楽だし面白そう

638不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:23:12.95ID:2VO2eBWS0
漫画の感想書けっていわれたらめっちゃかけるやろなあ

639不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:23:24.88ID:AKCZbKZk0
>>631
ディベートも下準備の情報収集させずにやらせるから意味ないよ

640不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:23:30.79ID:F4dDxL+c0
>>602
これを買わなきゃ、あのことを暴露する・・・

641不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:23:32.47ID:tXayOq3m0
義務教育期間は、無能な教師にあたったのが悪いのか知らんが
どんな教科でも、技術が必要なはずの教科で技術論的な授業はなかったな

家庭とか技術の授業で器具の扱い、食材、木材の見極めを教えられたのが
最大級の技術論のような気がする

642不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:23:37.55ID:R/UsIx0E0
読書感想文と工作と自由研究は代行業者への委託でいいよ
賞を取らない程度に手を抜いて欲しいと伝えた上で

子供がそれらをつくるのが好きなら本人がやるのもありだけど、
苦しい思いをして泣きながら仕上げるほどの意味があるとは自分には思えない

643不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:23:49.14ID:Z9giVhX20
昔の話だが、感じた通りの事を書いたら激怒された
正反対の事を書いたら表彰された

そんなもんだよ

644不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:24:03.60ID:EA/vSxGp0
>>592
小学校の感想文は年齢に相応しく幼い純粋な視点で書くのが重要。ただ、わざとそんな感じで感想文を書けるなら優秀だが、素で書いたのなら池沼レベル。

645不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:24:05.76ID:V7cFyWHS0
>>585
正直に感想文書いたら職員室に呼び出されて説教されて
180度違う内容に書き換えさせられたわw
教師の望むものを書かないと通らないんだな、と学習した

646不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:24:19.51ID:euOkMTBu0
本の内容を反芻する手段だからな
何も考えないでノルマとしか考えてない人と、そうでない人とでは同じ読書時間でも教養に大きく差が出る

647不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:24:24.23ID:SFEGqdUq0
>>602
いいね
夏休み明けに教室におすすめの本並べるからポップ作ってね!
ネタバレはダメだよ
これだとグングン読むだろうね
課題図書は売れないだろうが

648不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:24:24.27ID:jfg6L1wN0
頭の悪い人のレポート読んでると、自分の頭も悪くなりそうで嫌だ
院生時代、大学の通信教育部でインストラクターのバイトしてた友人が言ってたな

多忙な教師も読書感想文をやめたいだろう

649不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:24:32.36ID:Mxhn2Gka0
小6んときの先生が、夏休みの課題で感想文だして、
学級文庫にあるやつならなんでもいいよ、
といったから吉川英二の三国志を読んで、
劉備は無能みたいに書いたら説教されたんだが

650不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:24:35.50ID:4wTTeG1i0
>>509
近親感・・・

651不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:24:35.99ID:+5wNW/vn0
まさに衝撃だった

ここから感想文を書き始めてみよう
すらすら書けるよ

652不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:24:37.94ID:UsYsi7Dq0
高校3年のときには教科書に載ってた「舞姫」の感想で
「主人公は卑怯だ」と書けたから、その頃になれば
経験からいろいろ書けるようになるんだと思う

653不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:24:56.04ID:mpoAx8d+0
>>579
>>603

まさにその通りだな
読書感想文ではなく
読書感想文の名を借りた左翼のご機嫌取りコンクールでしかない

654不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:07.23ID:j3LhQkgm0
一番不憫なのは教師だよ
しょうもない感想文を大量に目を通さないといけないんだぞ

655不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:07.49ID:woB1k6LE0
この間やらせた「芥川の『羅生門』の続きを想像して書け」ってお題は面白かった。
例文として自分が書いたのは修羅となった婆に追い掛け回されて最後は鐘に隠れて焼き殺される話

656不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:10.36ID:K8pIuZGL0
>>648
最期の行が教師の本音かw

657不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:12.90ID:1jSnyCfq0
回りくどい言い方で改行を増やすとか
小手先のテクニックばかり開発してたなあ
本の内容なんて一切覚えてねえしw

658不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:15.98ID:za5f1JRm0
仕事の引継ぎがやたら長い奴って
読書感想文が得意だっただろうなぁと思う
その時の状況と気持ちがたっぷり込められてる

659不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:19.03ID:dl5os89N0
>>589
かぎばあさん懐かしい
食べたことがないそのポークソテーの描写でご飯三杯いけそうなぐらいだったの思い出した
もちろんその当時そんな感想書けないけど、今だから文章化できる

660不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:21.08ID:2pX2foh90
作者の文章から意図を読み取り、場合によっては要約
自分が読み感じた意見をのせて、誰かに文章で伝える

これができないと困るでしょ?

661不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:25.44ID:GWIP97cc0
原稿用紙何枚分とか指定があるのが意味わからん

662不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:32.46ID:mpoAx8d+0
>>602
浜村淳先生だとオチまで書いてしまいそうだ

663不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:32.82ID:a36rBFYs0
アマゾンレビューの練習だと思って書けよ

664不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:36.47ID:wrZxDFZI0
本嫌いになるって国語のカリキュラムである程度の読書力、文章力は養えてるんだから
課題だすのは当然でしょ
課題図書は自由な方がいいけど

665不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:48.23ID:dXdjjerp0
添削なり議論なりするなら意味あるけど
提出して、はい終わりじゃフィードバック得られないし意味ないわな

666不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:53.73ID:1dL8A/Jq0
>>637
できると思うならすぐに何か書いてみろ。

ブライト:「なに?できればやっている。貴様に言われるまでもなくな!」

アムロ:「僕だってできるからやってるんじゃないですよ」
ブライト:「・・・く・・・」

アムロ:「うっ、あっ、な、殴ったね」
フラウ:「ブライトさん」
ブライト:「殴ってなぜ悪いか?貴様はいい、そうしてわめいていれば気分も晴れるんだからな!」
アムロ:「ぼ、僕がそんなに安っぽい人間ですか!?」

667不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:25:58.15ID:fLAo2lcK0
>>638
ほんとか?
登場人物の振る舞いを分析して
背景にあるものを理論立てて書こうとしたら
結構難しいぞ

668不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:26:00.10ID:jqOJRRYd0
論文(レポート)の書き方なら指導すべきだが、読書感想文や作文の書き方は指導できるもんじゃねえだろ
形式も適当すぎるし、どちらかというと時間のムダ

本当にきっちりとその本の内容を論じるなら論文を書かなければだめ

669不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:26:32.24ID:aZZRJH7Y0
>>596
内容を簡潔に伝える練習なら意味があるが、個人的な感想など何も意味がない
しかもつまらなかったとかいう感想は受けつけないんだよ

670不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:26:42.69ID:UsYsi7Dq0
>>603
「教師の好みを窺う」っていうのが
将来のための最大の勉強なんだろうな

671不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:26:47.73ID:c8U9sMY00
要らんな
将来的に物書きや評論家目指しているならいるかもしれんが

672不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:26:51.58ID:fds3+MkO0
>>602
これいいよな

まだ読んでないクラスの子に、いかに読みたくさせるか、
本のどこが見所で何が良かったのかを書かせるほうがテーマがはっきりしていいし、相互評価で学力も向上するわ

673不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:27:09.69ID:315fV2R00
>>1
微塵も思ってないことをダラダラ書く練習だろ
大人では大切なスキル

674不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:27:10.54ID:7HSPXldy0
>>4
これだなー
嫌でも作文ある程度経験しないと建設的な話が下手になる

675不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:27:12.99ID:deUSQWsm0
>>610
それ、割とびっくりするよね。
俺が小学生の時にこんな事言えたかな?と驚く。

676不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:27:24.92ID:daPDEiWz0
感想文ってのがなにを求められているのか「型」を学んでいないと書けないだろう
文学批評を求めるならばお手本を学んでおく必要があるし
学術的分析を求めるならそれもお手本がいる
個人の自由に書けと言われても、そんな自由はないんだと思う

なんらかのルールを設定して、そのための文章作法を勉強した上で書かせないと、書く練習にもならないし力もつかない

677不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:27:26.84ID:FyVu5/Yp0
>>655
最初に出てきたキリギリスが巨大化して平安京で暴れまわる

678不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:27:39.79ID:LVk+KSVb0
>>580
美人投票みてーな者だろうw

679不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:27:40.56ID:jqOJRRYd0
ばかくせえあいまいな読書感想文・作文を書かせたために、将来大学や大学院でもろくな学術論文が書けなくなる恐れがある
ゆえにやめたほうがいい

680不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:27:59.47ID:hKayGkAn0
もうネットで本の内容とか要点も簡単に調べられたりするから
宿題にしてもムダだよな

681不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:02.78ID:K8pIuZGL0
>>668
>本の内容を論じるなら
本の内容なんか求められてないから……

682不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:08.90ID:IQCe6ufg0
最近の小学生はちゃんと自己主張できるよなあ
日本変わったわ

683不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:19.77ID:aZZRJH7Y0
>>546
これな

684不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:22.63ID:GGBS8PGD0
>>655
羅生門だと思ってたらいつの間にか道成寺になっていた

685不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:25.94ID:OUlR0Szy0
>>627
面白かった or つまらなかったでいいよな。
感想なんだから。

686不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:27.29ID:YC8HoXEi0
強制はダメだというのなら義務教育もなくせば?って話になる
いいんだよ、義務教育なんだからたかだか中3までは言われたこと
まずしっかりやってくれ

687不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:30.34ID:2pValNHW0
>>659
ポークソテーは行方不明になってる近所の子

688不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:34.50ID:GWIP97cc0
>>665
確かに
より良くなる文章の書き方とか表現方法とか何か指摘された記憶無いな
ほとんど提出出来たら終わりだから苦手な子はずっと苦手なままだ

689不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:42.74ID:FyVu5/Yp0
>>666
こんなヤツ 殴る価値も無い

690不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:51.11ID:AjDhEruE0
主人公の妻を何度もオナネタにしました
最初は甘く愛し合い、ときに陵辱し興奮は尽きません
このとき初めて、戦争で妻を亡くし唇を噛む主人公の気持ちが分かりました

たぶんこう書いちゃいけないんだよ

691不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:53.30ID:DQaL1B4N0
自意識過剰というか

692不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:28:56.81ID:6TYufLRg0
>>503
Q.筆者の気持ちを書きなさい。

A.もう数日担当に見張られてカンズメだよ。
酒飲みて〜。セックスして〜。


多分こんなんだったかと。

693不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:29:04.71ID:F4dDxL+c0
>>655
清姫伝説のパクりか?

694不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:29:14.92ID:nmR6zDxB0
あれは書評だし、書くのはかなり難しい
と、丸谷才一が書いていた

先生、お手本を書いてみてください
と言ってみたい

695不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:29:18.92ID:1dL8A/Jq0
>>667
俺は外国で日本語を教えている日本の女性に、漫画の構造について真剣に語られたけど、
相槌をもとめられたのに正直、彼女が何を言ってるのかさっぱりわからなかったw
言葉で論理的に説明すると、普段考えていない者にとっては全くチンプンカンプンになるw

696不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:29:26.03ID:RI9TjZDB0
コロコロでマンガ化してもらうべきだな
読書感想文バトルもの

697不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:29:28.60ID:vZl42n8U0
読書感想文もどきは必要だろ 子供の能力測るには一番いい
ただ測ってるのは、思考力とか、感性ではなく
大人はどのようなことを書くと喜ぶかっていう
いわば忖度能力だけどな  まあ大切でしょ

真面目に感想文書きだすと自己と世界のずれに向き合わなきゃいけない
学生には荷が重いでしょ

698不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:29:39.36ID:nrOPU5EE0
肯定派の意見は、読書が好きな事が前提になってるよね。

699不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:29:41.28ID:XkD0+fz40
>>1
課題に対する文章制作は仕事でも必要だから無駄ではないけど
教師の個人的意見や価値観を押し付けたり馬鹿にしたり
他の生徒と比べて批判するのはいらないかな
それは勉強ではなくてただの中傷だからな
虐めのネタにしかならないし

700不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:29:59.17ID:ljZ3HsQG0
>>637
小林製薬の商品名を考える人は素晴らしいと思う
わずか数文字の中に詰まってる

701不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:29:59.43ID:UsYsi7Dq0
>>627
「跳び箱とべ」としか言わないのと同じだな

702不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:30:16.72ID:2cx9GhD10
>>614
怖かったです 理由を考える
暗闇で光るバンパイアの眼が理由だった なぜそうなるか考える
暗闇は人を恐れさせる。猫の目もそういや恐かったな

僕は幼いとき暗闇に光る猫の目を不気味に感じてました。それを彷彿させるバンパイアの光る目が怖かったです。人は暗いところは怖いのでは無いでしょうか?

という感じにならん?

703不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:30:19.15ID:Uy/uOTIW0
子供の頃に読む国語の教科書の文章に対しては、一ミリも面白さを感じないのが普通
下らない文章読ませて子供に感想書かせて何になるのw
そんな事するくらいならディズニーランドで友達と遊んだ感想書かせた方が遥かにマシ

704不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:30:25.38ID:VLj/STH60
そもクソ教育の要求し強要してるのがロールプレイだからな
思ったことを文章にしなさいって言うから素直に
”つまんない本を強制的に読ませられて不愉快だった”
て書いたら説教されたわ

705不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:30:34.56ID:25RNbRns0
目的は洗脳教育だから

706不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:30:39.48ID:fds3+MkO0
>>649
俺様なイキりジャイアン(関羽)
脳筋パワー厨(張飛)
厨2思考のメンヘラオタク(馬超)
老害頑固ジジイ(黄忠)

これだけ統率させられたら有能だぞ

707不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:30:41.98ID:ylFH+UEDO
サイコパス発見の参考になるんじゃなかったっけ?
日記や感想文て

708不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:30:43.11ID:Trq0za0M0
49歳にしていまだに読書が本当に心底苦手なんだけど、どうすれば本が読めるようになるのか誰か教えてくだされ
ちなみに、生活レベルは中の下くらいで絵を描く自営なので時間なら誰よりも持て余してますw
正直なところ、本屋で平積みにされてる推理小説とか何が面白くて読むのかサッパリ分からんダメ人間ですわ

709不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:30:47.88ID:daUxc5KM0
>>676
文学者が批評なら形式もあるし指導できるけど、感想なんて個人の自由で知らんがなって言ってたw

710不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:11.04ID:2pX2foh90
>>661
ただ与えられた条件下で
一定量の文章をかく訓練だよ。
できないと京アニの放火犯みたいに
応募形式すら満たしてないってことになる

711不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:12.50ID:2pValNHW0
>>686
教育を受ける権利と教育を受けさせる義務だぞ?
強制なんてどこにもない

712不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:15.34ID:wL2RY3zN0
好きな事なら、幾らでも喋れるのは人の常

対象を「本」に絞るからダメなんだよ
映画でも、アニメでも、漫画でも、女性週刊誌でも、何でもいいから
自分の好きな事を聞き手に伝わるように作文用紙2枚に書かせたらいい

713不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:15.85ID:LcoxM2wL0
タモリ倶楽部でこういうのやったよな
入作家に問題解かせるやつ

714不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:21.67ID:R/UsIx0E0
>>602
それいいね
今流行りのビブリオバトルに通じるね

715不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:28.65ID:K8pIuZGL0
>>708
そのレベルなら漫画読むことから始めてみたら?

716不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:30.30ID:sbKzCe9M0
読書感想文とかずっと無意味だと感じながらやってたな
感想とか言われても、何も感じないのに何を書けと?
無理やりひねり出すから中身すっからかん

717不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:34.09ID:Oqxa2tNj0
ウチの兄貴たちが苦手だったなぁ
小学生の俺の感想文をアレンジしてしのいでた
それぞれ高2と中2だったけど

718不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:38.54ID:4wTTeG1i0
>>664
自由にしたら若くて可愛い担任の先生のクラスで
フランス書院とかの女教師ナンチャラカンチャラみたいなタイトルの陵辱モノの感想書くやついたりするんじゃね

719不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:41.24ID:SFEGqdUq0
>>696
前歯で本を回転させて読了するんだな

720不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:43.58ID:UGTfUiUb0
>>704
実際は何を求められているのかを推測できてないだけやん

721不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:44.32ID:nrOPU5EE0
読書が「好きでも嫌いでもない」人に読書を好きになってもらうための努力が疎か。
本に対する感想や多角的な分析や考察なんてのは、本が好きになってからすればいい。

722不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:46.28ID:cNTfZlPC0
>>698
単純な好き嫌いって重要やけどね
体育は必要(運動好き)も世に憚っております故

723不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:31:49.41ID:KcjjqbKP0
共感できなかったり批判的なこと書くと怒られるのは未だに意味わかんない

724不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:01.31ID:vZl42n8U0
自己と真摯に向き合った感想文がでてきても
国語教師程度では荷が重いでしょ 
なんちゃってで十分かな

725不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:04.08ID:B1hVvgl00
添削された文章に自分の意見とかないだろう?

726不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:07.56ID:y0WfhRaA0
小論文でも小説でもエッセイでも好きに書かせろや

727不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:08.31ID:Trq0za0M0
>>541
今夜は無礼講だ!みたいなもんか

728不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:09.62ID:LVk+KSVb0
>>674
先生が採点に困るからダメw

729不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:13.75ID:l6dsbrIo0
読書好きの伊藤さんは、文体がどうたら表現の描写がどうのこうの書いてて褒められてたな。
俺には無理ゲーだった

730不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:15.06ID:SiTNvyo10
>>492
忖度すべき相手は筆者ではなく出題者だからな
やり過ぎると逆に外されることもたまにあるだろから心理ゲームなとこもあるか現国は…

731不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:21.28ID:wL2RY3zN0
>>716
でも、夏休みに遊んだゲームの事なら
多分作文用紙2枚は余裕でイケるだろ
そんなもんだよな

732不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:24.39ID:yFWKbmla0
読書感想文はあってもいい、だが本を本当の意味で自由に選ばせろ

フランス書院文庫でもいいし芸能人の暴露本でもいいし糞分厚い会社法の基本書でもいい。本を選ぶ自由と感想文にケチを付けない教師の度量が求められている。

733不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:31.61ID:a3WXL6+90
勉強と同じ
役に立たんが必要
どの子がどの才能あるかわからんし
嫌いとわかるだけマシ
読書して感想をアウトプットする
ということ自体を体験として知らないでは可能性もなくなる

ただ
みんなの前で発表はいじめのもとになりかねないし
共有は文章で読まさないと結局聞き流す
プレゼンの練習は別のグループ発表からやらせればいい

734不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:41.23ID:Gg9zJc5V0
そんなに書かせたきゃゲームの感想文でも書かせとけ

735不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:32:45.48ID:euOkMTBu0
学校は効率的に学習できるようなカリキュラムに則って管理し進めている
自己管理ができず学習法もわからない底辺のセーフティネットになってる
それに闇雲に反対するのも底辺だがw

736不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:09.76ID:c8U9sMY00
〜でした。〜と思いました。
と書いて許されるのは小学生まで

737不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:12.93ID:FyVu5/Yp0
文章の達人なら読書嫌いを読書好きにさせることくらいわけないだろ
ホレなんか書いて見ろ と言いたい

738不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:16.52ID:odoBbpb40
営業でも面接の自己語りでもそうだけどいかに嘘を言うかでしょ
でもって性格的に嘘が言えないやつもいるけどどっちがいいのかは何ともね

739不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:19.73ID:1dL8A/Jq0
>>701
どうやるんですか?

長島
「球がこうスッと来るだろ」
「そこをグゥーッと構えて腰をガッとする」
「あとはバッといってガーンと打つんだ」
(少年野球教室にて指導時)

元ニューヨークヤンキース・松井秀樹
「ボールがキューッとくるだろ」
「そしてググッとなったらウンッっと溜めてパッ」

740不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:24.99ID:4+SUQFCh0
オールフリーの読書感想文なんて小学生に「これまでのあなたの人生を振り返って感想文にしなさい」と言ってるのと大して変わらん
どんだけ超級難易度だっつーの

もっと具体的に何をどう考えるのかを教えるのが教育なんじゃねーのかと

741不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:29.64ID:d2IVHCsP0
感想なんてふんわりした物を求めるからいかんのよ
要約しろって言った方がずっと効果はある

742不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:31.06ID:ljZ3HsQG0
>>677
どうやって倒す?全て破壊して終わる?仲間いる?
めっちゃ読みたいわ

743不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:33.11ID:JnOE5x3F0
>>16 >>54
要領よさそう。おまいらなら他の宿題もサクサク片付けられただろうな・・・・

744不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:48.53ID:VJOJtayu0
あれは課題を読みましたっていうことなのよ

745不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:50.35ID:nkI4PdMG0
「面白かったです」じゃ怒られるしな(´・ω・`)

746不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:33:53.28ID:JN353mja0
こんなの駄作よ!駄作!ってピーコみたくボロカスに書くとダメだしされるし

747不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:04.52ID:V7cFyWHS0
まあ書き出す事自体はいいんじゃない
と思うが自分が苦痛じゃなかっただけの問題かな

748不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:05.79ID:2pValNHW0
>>698
読書は好きだが感想文なんていらんぞ
俺は読めるけど書けないから

749不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:07.19ID:t1iK0Gef0
読書感想文を書く意味、書き方、やり方ってのを教えてもらえれば。

750不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:10.11ID:nrOPU5EE0
>>722
そこなのよ。好き嫌いなのよ。
本が嫌いな人にとっては感想文なんて苦行以外の何者でもないと思うわ。
感想文を書かせる前に本を好きになってもらうことこそが大事だと思う。

751不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:13.20ID:+0Ue/DIE0
>>698
まあ慣れてないと書けないよな
文章展開のパターンを知ってないとさ

752不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:13.69ID:pPhhK3Ir0
>>707
浦島太郎だと最初の悪ガキが亀をいじめるくだりの感想が異常に長かったり、桃太郎だと悪い鬼の首をはねたのがスカッとしましたとか書いてたらやばいなw

753不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:16.77ID:dl5os89N0
>>610
読み聞かせのボランティアに行くことあるけど、読み聞かせの後感想を聞いてはいけませんみたいなのが今の主流らしい
だからあえて感想求める事は無いんだけど、子供たちの顔見てたら聞いた後何か言いたくてウズウズしてる子が何人かいたりする
何かを取り込んだらすぐ出力出来るししたい子もいるんだよな
感想言わせるべき、も感想言わせるべきでない、も大人側の勝手な思想みたいなもんだ

754不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:17.04ID:QiNVC6Yh0
読書感想文が書けない児童は能力が低いというのが解るから必要。

755不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:18.40ID:za5f1JRm0
>>708
5chでゴミのようなレスバトルを追いかける

756不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:23.37ID:m0mivkBs0
確かにこれで作文が嫌いになった。結局、忖度する技術が身に付くだけ

757不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:28.33ID:58ZICyzj0
>>1
小学生には不要かな?
必要になって来るのは中学生以降だと思う
読んだ本に対して感心した程度しか無いのに
感想文を書けって言うのは面白くないんだよ
中学生ぐらいの時期になると読んだ本に対して
言いたいことが出て来るんだから、そのまま書けばいい
まあ、要するに当人の成長に合わせないと意味ないで

758不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:34.47ID:1rl260lp0
なんでも自己判断に任せると馬鹿の方が増えるってアメリカが教えてくれた
自由と身勝手の区別つかなくなるしな

759不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:34.74ID:jqOJRRYd0
書いてはいけないとはいわないが、書いても誰の役にも立たないし無駄な作業だし、徒労にすぎないと思う
ポエムの領域だろう 意味がない

むしろ、例えば一枚の絵を見てそれを正確に文章で描写しなさいとかのほうがましだと思う
物事を的確に文章で描写するような力が今の日本では重要

作文はそれこそ書きたければ勝手に書けばいいのであり、指導するようなもんじゃない

760不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:39.45ID:Oqxa2tNj0
大体、国語の点数稼ぎが上手かっただけの奴に作文の採点できんのかねw
下手すりゃ作文嫌いだった国語教師が居ても今日日驚かんw

761不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:40.24ID:Zmosuu+60
国語教師失格?

762不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:44.86ID:kBjIY1ST0
>>655
突然空から異形な生物が来襲し、平安京が制圧された。

そこで、異形な生物を殲滅する為、検非違使(けびいし)が遣わされた!
そう。平安京エイリアンの話である。

コレ書いたら怒られっかな?

763不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:34:56.26ID:wL2RY3zN0
>>723
ホントなぁ
中学だったか「芥川龍之介はニヒリスト気取っていて、俺は好きじゃありません」とか書いたら
あんまり評価されなかった思い出が
ちゃんと読んだのにな

764不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:35:12.22ID:Jtr49coK0
>>698
逆だぞ。
読書が好きな人間ほど、好きでもない本を読まされる事は苦痛でしかなくなる。
椎名誠いわく「身体に合わない薬物を打った薬物中毒者の様なもので、これほど苦痛な事はない」と。

765不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:35:29.18ID:MrKMlj+D0
これも体育教師と同じか
やらせるだけでやり方は教えない

766不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:35:31.44ID:y0WfhRaA0
俺は感想文に困ったことはない

海原雄山的な大評論家になりきって
とにかくボロクソに貶すスタイルだと
すごく書きやすい

767不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:35:33.39ID:1FHJK3+40
こんな視点はどうか?

人に感想を強要するのはプライバシーの配慮に欠ける人権侵害である
大げさだけど、実際自分の気持ちを無理に見せろって言われてるみたいで、すげー恥ずかしくなかった?

768不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:35:45.90ID:kTbLcfI+0
>>753
ウズウズしてる?勘違いでは?

769不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:35:47.78ID:5yUT4/n90
盛り上がってるところ悪いけど馬鹿馬鹿しい話だな
>>13
が全てだと思う
疑問だけ呈して代替案も無い勉めることを強いるのが勉強というもの嫌なら国語の教師はやめた方がいいよこの人

770不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:00.46ID:dbGtzCHP0
>>745
いつもそんな感じだったけどww
他に何を書けと?

771不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:01.15ID:euOkMTBu0
読書に興味が持てない人は無理に頑張らなくてもいいよw
でも読書感想文で学習のコツを掴む人も結構いるだろうから、全否定はよくない

772不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:06.60ID:795UbtBX0
>>703
めっちゃ好きで読んでたわ
人それぞれなのに自分基準で判断する奴は頭が悪い典型だな

773不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:14.97ID:OUlR0Szy0
そもそも本の感想を学校に提出することがおかしい。
作者に届けるもんだろ。

774不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:19.67ID:FbojUhAR0
俺の地域は平和学習や同和教育がさかんで強制的に感想文書かされていた。
結果は解同と日教組に対する反感だけが残ったけどね。

775不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:22.51ID:N/IZd+l90
小学校の時、読書感想文で再提出を命じられたことがある
主人公の心情に対する解釈が、その教師が考える解釈と違ってたらしい
それ、もう感想じゃなくてクイズじゃん

776不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:23.99ID:F4dDxL+c0
>>732
マルキ・ド サドとか沼正三とかいたら、ちょっとヒクかも知らんw

777不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:34.43ID:1rl260lp0
>>745
読書感想文で怒られたことなかったわ
褒められた事もなかったけど

778不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:35.26ID:JA2yxr/l0
大人になると感想文を書くのも意外に楽しそうに思えるが
子供にとっては面倒臭いことこの上ないんだよなw

779不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:41.63ID:vZl42n8U0
読書感想文苦手は無能率高いだろうな
例外は天才のみでしょ 空気読めないんで使いずらい
書いてほしそうなことテンプレにぶちこんで書いてやるだけじゃん

780不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:44.77ID:4EjXuXJ5O
自分の意見なんか訓練なんてしなくても持つよ
本当の自分の意見ではないものをさも自分の意見のように表現する場だろ
小説なんて漫画よりつまんないから特に感想なんてない

781不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:47.26ID:LVk+KSVb0
>>715
まぁ〜学校の教科書よりは読みやすいから期末試験が近付くと無性に読みたくなり、艱難時代が過ぎると欲求も薄れる

782不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:50.39ID:6d/efRM80
課題で読書感想文をやっても明確な採点基準のある採点がされないからやりっぱなしになってなんの成長もない

783不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:53.07ID:q+Com5Q+0
自分の経験を一つ
学生時代自分は理系で興味ある分野の本は好きだったがいわゆる文学作品ってのは好きではなかった
理由は文学作品を読んだら感動しなければいけないって強迫観念に襲われるから
感想文ってのが感動の確認みたいなってるのがすごく嫌だった
高校の時、課題で感想文があったが、本は自由に選んでよかったので、その時、「零の発見」っていう
数字の零にまつわる本で感想文を書いたら、表彰された。
自分の好きな本を読んで自由に感想を書き、それを先生が認めてくれるなら感想文にも意味はあると思う
内容を理解してるかの確認の文章ならいらない
それは思考の強制につながるから

784不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:55.59ID:PSRyl3ly0
>>4
誰も好きな本を読むことを妨げていない

課題をこなしたうえで、好きな本を読めばいい
感想文だって、書きたきゃ好きなフォーマットで書けばいい

それと公教育におけるカリキュラムとは別の話
毎年何十人と送り込まれるガキを捌いてく流れ作業に、規格外の部品を流すな
30人が好き勝手な本を読んで、好き勝手なフォーマットで提出してきたら
それを正しく評価指導できねぇだろ

オナニーは自宅で1人でやれ

785不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:56.02ID:Uyz3lLnX0
結論から言えば感想文は要らないな笑

786不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:36:57.85ID:ufu2Blb70
書かせるのはいいと思うが、原稿用紙ぎりぎりまで書かせるのが意味わからん
書く量を強制するな

787不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:05.17ID:pf60aKR40
「必要」かは知らんが、
自分の意見をまとめる
人の関心を引く事を考える
無理矢理でもアウトプットを出す
、等の訓練は役に立つ

788不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:13.88ID:2pValNHW0
>>766
「この本を書いたのは誰だー!」
ヒィ!

789不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:17.32ID:yYrcquM90
アマゾンレビューと同じ感覚で描いて良いなら簡単
だけど、原稿用紙2枚かけとか無理

790不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:19.34ID:SxE5m6C80
宿題は宿題としてやりゃ良いじゃんとは思うけどな
モノを書く機会ってのも多い方が良いし
意識の差は仕方ない

791不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:19.34ID:XCLWvXp/0
国語だからといって感性だの感受性だのに特化するのが間違いで
自己アピールとか面接テクニックとかに近いモノだと思う
大多数の学生には感性よりも社会で使える技術を身につける事が重要で
特に社会人に成りたての実績が無い時期の立ち回りテクニックが重要
学生が社会に出ても実績がないペーペーの意見なんか
誰も相手にしないどころか上司に目をつけられて使えない社員リスト入りもあるからね

792不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:33.48ID:3/pVNvRF0
読書感想文の書き方に関する授業を一切しないのに、ただ書け
というのが最悪、意味無い。

793不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:36.53ID:sbKzCe9M0
>>731
そうそう。
興味あるもの、なんでもいいから感想文かいてこいならいけるわ。

794不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:38.64ID:yJCHW61O0
>>708
文章を絵にして読む
登場人物を好きな女優にしたりしてもいい

795不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:39.47ID:2pX2foh90
>>708
自分が
興味がある分野の文章を読むことから、はじめてみては
スポーツ雑誌でもいいし、自動車や音楽でもいい

で、その文章の中から筆者が読み手に一番伝えたかったことがあるので
その一文(or一節)がどこかを考える。

796不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:42.34ID:jqOJRRYd0
びっくりするのは、老人になっても読書感想文みたいなものしか書けない大人がいることだ
まさにポエマー 国が全国民をポエマーにしようとしている

797不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:44.00ID:Trq0za0M0
>>645
そこで世の理不尽さを学習できたのなら教員が正解だな

798不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:46.19ID:6d/efRM80
>>787
小中学生の感想文なんて要約書いて「ためになりました」で終わりやろ

799不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:47.25ID:kBjIY1ST0
>>698
文学以外なら読むけど。文学なんざつまらんし何の役にも立たん。。
法律や経済、政治関係の本ならよく読むが。

800不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:53.35ID:FJfpVvnk0
>>614
長々引用して楽しかったです
長々引用して怖かったです
主人公は偉いと思いました

気の済むまで枚数書けるぞ

801不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:37:55.86ID:tXayOq3m0
読書感想文なんてな、家庭科の調理実習で
「噂の!東京マガジン やって!TRY - TBS」をするようなもんなんだ

根本から、頭のおかしいことやってんだよ。

802不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:38:10.64ID:Cfl1H0kq0
感想文の書き方は教えないし
感想文って言うくせに読んでどう思い自分はどうするかみたいな事書くやついるし

803不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:38:13.80ID:iQh8QJDV0
>>5
はいはいマニュアル人間マニュアル人間

804不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:38:16.60ID:ekcl5wtv0
原稿用紙何枚とかをなくせばいい
文字数を制限されることによって感想を水増しするのに苦労したことがあるし無駄なことだったわ

805不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:38:17.75ID:XRcLrRCD0
俺は読んだ事ある本の他人の感想を見るのは好きだったな、自分は書きたくなかったけどw

806不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:38:18.55ID:iQ4dmUSr0
必要とか不必要じゃなくて、教師が楽をするための課題なんじゃないの?
どう書けばいいか全く分からない子がいるから、フォーマットは必要だろうが

807不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:38:21.08ID:WLCcciFo0
>>763
何読んだか知らんが、内容からどう解釈した結果芥川龍之介をニヒリストに感じたか書かないとダメだろ

808不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:38:22.59ID:F4dDxL+c0
>>793
女体の神秘について

809不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:38:25.15ID:cc64Qpu20
何かを鑑賞した時にも決まって書かされるが
こんなの本音とか本心で書く生徒なんて皆無だろ
これがセオリーだろっての良い子ぶって書くだけ

810不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:38:39.01ID:fWuhyrSc0
>>570
感想文というタイトルがそもそも間違いなのよな
内容の要約と、それに関する問題点の抽出と解決方法の提案、または現在の自分の立場において同様なことが起きた場合の対処策
これがおそらく正解の答え
読書感想文で言語学の書籍読まされたけど今にして思えばこんなもの感想文書いてどうなるんだって思うわ

811不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:38:40.30ID:deUSQWsm0
>>775
流石にそれは駄目だな。
先生の思想なんかわからんし。つか自分が常に正しいと思ってそうだな。

ちなみに俺ならつまらなくてもいいからなぜつまらないかを書けていたらそれでいいと思うけどな。

812不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:09.46ID:GGBS8PGD0
>>788
タバコを吸いながら本を書く人はクビか

813不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:10.35ID:chSLJvLu0
アマゾンとかにみんなこぞって感想文かいてんじゃん
読書感想文の書き方を教わったおかげじゃないの?

814不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:16.31ID:1rl260lp0
>>708
実用書や専門書以外読んで賢くなる事ないから問題ない
娯楽本読めない位駄目人間ないから安心しろ

815不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:22.24ID:fAUwDn0L0
代替案出してから言えや

816不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:23.22ID:2wQR9XHp0
主人公の行動考え方、ひいては作者を批判する
これで書ける

思ってもないことを無理矢理書こうとするから難しい

817不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:27.74ID:SxE5m6C80
読むものに制限なかったからラノベの人も居たわ

818不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:39.93ID:mjLWRwhn0
>>775
美術の授業で作品に点数つけるのとかもそうだよ
教師は平気でそういうことをする

819不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:41.09ID:l6dsbrIo0
キリスト教の授業では聖書がすべてって教わったので。問題関係なしに聖書の一文書くと満点だと見切ったおれ。

820不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:46.20ID:IHdSg0Zn0
課題図書はいる
なろう系とかラノベの壊滅的な文章読んでも何にも得るものはない

821不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:46.81ID:V7cFyWHS0
>>797
そうだな、勉強になったよ
自分にとっては悪いことでは無かった

822不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:50.10ID:A4JstDmy0
書き方教えないから
あらすじ写して、最後に○○だと思いました
で終わり

823不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:39:59.03ID:vg2BFgjO0
>>791
なら書類用作文訓練とかに呼称を変えるべきだよ
意図のわからない課題をやらせたところで
反発心を煽るだけだ

824不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:04.44ID:cNTfZlPC0
>>756
忖度する必要まったくないけどな
でもいい点や評価が欲しいなら
読み手の求めてるものを書くのもスキルかもしれない

825不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:05.40ID:SxE5m6C80
>>775
個人による作者や作品に対するものなのになぁ・・・

826不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:07.20ID:LVk+KSVb0
>>765
バック転を難無く熟す生徒もいる

教えて出来る者ではない

827不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:07.99ID:zZ+rBoDZ0
感想に評価つけたらダメだろ
文章分析とかにしなきゃ

828不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:08.87ID:9gR41Tzf0
読書感想文なんてほんのあらすじをまとめるだけだから
小説を書かせて発表させるくらいでいいよ

829不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:11.36ID:SFEGqdUq0
>>763
中学生なら夏目漱石のこころの「先生」は「私」を好きだと思う、
奥さんの事は本当に好きだったのだろうか、とか書いていいよね

830不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:15.47ID:1dL8A/Jq0
>>784
基本的にコンクールは、
・コンパルソリー(規定)
・フリー
・エキシビション
と決まってるからな。

いくらフリーが好きだからといって
規定をすっ飛ばすのはアウトだ。

伊藤みどりだって規定演技をやったんだから。

831不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:17.51ID:sbKzCe9M0
推薦図書の利権なんだよ、これ
まじで必要ない

832不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:18.66ID:w1il3+Y70
>>1
学校でやることなんてほとんど精神修行でしょ
必要ないと言えば読み書き計算以外は全て必要なくなる

833不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:23.29ID:2pX2foh90
>>810
たしかにタイトルは間違えてるな。

本を読ませて、その後に意見を議論させるまで
やれるといいのだが

834不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:34.43ID:dl5os89N0
>>708
自分の好きな絵の画集とかを買って、絵の下にちょこっとついてる解説を読む
好きな画家の伝記的なのを探して読む
売れてる子供向け絵本を読んで、何で売れてるのか考えてみる

興味ない本なんか無理に読む必要ないけどどうしても暇つぶしに文字を追いたいんなら

835不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:35.42ID:J+ixOiIX0
こういう怠け者の国語教師がいるからみんな本を読まなくなる

836不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:36.22ID:1r85QM280
どう書けば良いのか指導された記憶全然ねえな
今思えば怠慢だな、教師の
しかし延長上に受験の小論文とかあるから意味はあると思うぞ

837不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:37.09ID:wL2RY3zN0
>>784
如何に好きか?、如何に嫌いか?を
相手に伝わるように、順序だてて説明できるようになれば
それが「作文能力」と言われるものになる

「何を読んだか?」ではないんだよ

838不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:37.50ID:K8pIuZGL0
>>820
課題図書はまあ採点者側の都合な気がしなくもない

839不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:40.85ID:kPy+Wodn0
>>815
アマゾンの書籍批評コメントに書き込み義務化

840不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:43.64ID:ziq/j+Is0
なろう系の作者がツイートしていたが苦痛派が多いみたいね、読みたくないものの感想って時点で嫌だとさ。
書く事考えることは好きなのに何かなぁって所だ

841不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:55.52ID:nYhdCFc20
人間の脳はインプットしたものをまとめてアウトプットすると記憶する
読むだけだと実際は読まない奴が腐るほど出る

だろ、文学の才能を伸ばすには関係あるかどうか知らんが
記憶に残す、サボらせない
なら必須。

842不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:40:57.79ID:JnOE5x3F0
弟ができんぼーずで母親が弟の課題図書付きの読書感想文を書いてやって
後でその本読んだら面白くてハマったな
でも厨1に路傍の石ってちょっと難しくないかと思った中3の秋

843不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:41:03.36ID:ry579njP0
読んだか読んでないか、内容を理解したかどうかの目安にはなる

844不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:41:06.21ID:KLPWuoYl0
嫌ならやらなくていいよ
それで経歴に傷がつこうが自己責任
好きにしろ

845不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:41:10.98ID:dQeocW7w0
読書サークルみたいなところでやるならいいと思うけど
学校の授業での課題としてやると成績評価の対象になるし
そうなると自分の本当の感想より先生に気に入られそうなこと書くだけだからなあ

846不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:41:21.17ID:ZR2qhZjI0
技術を習得するためのものとして必要

847不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:41:21.16ID:9TdJrq7A0
あらすじをざっと書いて最後に
面白かったです。感動しました。
って書けばいいんだろ

848不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:41:25.36ID:Ra2w95FT0
なんかめんどくさくて苦痛だったのは覚えてるな
ちゃんと読んだかどうかの確認でやらしてたんじゃないかな

849不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:41:29.30ID:cErBr75j0
感想文ってのがよくない。
論評にすればいい。

850不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:41:35.25ID:cyjJ8h0C0
>>669
感想文なんだから、あらすじを書けって事じゃないだろ?読み手がどう捉えたかの方が大事だよな?

851不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:41:37.91ID:Uyz3lLnX0
>>813
いっそAmazonで商品を買って評価してきなさいの方がいいかもねw

852不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:41:54.17ID:2ePxmwny0
読書感想文に400文字必要ないよな

853不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:00.65ID:NK6utTQg0
読書してそのままよかったなって思うだけだと本に洗脳されちゃうんだよ
あーだこーだ考えることで本に洗脳されなくなる

むしろ日教組に染まった教師のいいなりにならないためにも読書感想文というのは書かさなきゃダメ

854不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:05.55ID:LVk+KSVb0
>>812
猫の立場から見る訓練は良いとオラは思う

855不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:09.71ID:ziq/j+Is0
ただ毛嫌いする人が多いから読解力の無い人が増えたのだろうなと本気で思う

856不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:28.86ID:2pValNHW0
>>804
100文字以内で述べよ
とかのほうがいいかもな

857不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:30.81ID:wL2RY3zN0
>>848
だろうな

858不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:31.95ID:8v05hVDo0
当り障りのないことを言ったり書いたりする訓練は日本社会では必要だろw

859不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:35.34ID:g1+Fj6LO0
教育なんだからある程度強制的にやらせないと意味がないよ
自由教育を受けてる一般の外人がどんだけバカかコロナ騒動でわかったろう

860不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:38.66ID:gOn3t8UV0
要約すると三行程度しかない感想を水増ししながら長々書いてたなあ我ながらアホだった
無意味な長文になんの意味があるのか

861不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:40.76ID:KLPWuoYl0
他の課題は楽しいのかよ?w

862不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:41.70ID:wJz/ROZD0
ヒトラー『我が闘争』を読んで感想文を書いてみたいものだ。

863不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:52.50ID:CIB7JoQG0
巻末の解説を書き写してたわ

864不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:54.95ID:LQaflPZU0
基本的な書き方を教えてあげないと、あまり意味ないわな

865不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:42:59.82ID:SxE5m6C80
評価側が「他者向けのもの」ととらえてるから感想というよりレビューだよなとは思う
評価なんて気にしてなかったけど

866不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:12.75ID:jqOJRRYd0
結局こうした読書感想文、作文的な文章の最終形態は校長先生のお話だよな
学術論文とは真逆の方向性

妙にポエム的で、ある意味薄気味悪い
なにか嘘で塗り固めたような美辞麗句で満ちている

867不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:12.86ID:xG6jqfqA0
最低でも全体の3分の1位はあらすじ書く必要はあるだろ
読書感想文というシステムは

868不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:13.10ID:ziq/j+Is0
感想読む教師も大変だろw
今の教師にそんな事強要させるって捉え方もできる

869不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:19.16ID:ltGb9Jgv0
強制は良くないw
ある程度強制しないと落後者が増えるだけ

870不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:21.70ID:dl5os89N0
>>768
担任によっては感想言いたい人、って声かけることがあって、そういう子供は真っ先に手を挙げてる

871不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:32.39ID:0Sxd4ZJk0
てにをはを徹底的に仕込まれたかった美人男性教師に

872不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:33.31ID:4RQ47Ry80
単に仕事が増えて教師が苦痛なだけなんじゃないの

873不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:41.31ID:ljZ3HsQG0
>>739
才ある者は最適を感覚で掴んでいる

874不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:44.15ID:V7cFyWHS0
>>824
忖度したところで本心までは奪えないからなw
心の中でベロ出しとけば済む話

875不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:49.83ID:vg2BFgjO0
>>840
執筆側に思想信条の自由がないうえ
許容される思想の判断基準、評価基準が明文化されておらず教師が恣意的に操作できるから
生徒からするとただ空気を読んで無難なコメントをする儀式になってしまっている
これでは思考力は磨かれない 時間の無駄

876不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:53.25ID:jGNuCR//0
今はみんなネットで拾ったコピペ出してるやろ

877不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:57.44ID:kBjIY1ST0
>>763
芥川龍之介の「るしへる」は意外にも面白かった。
るしへる、ってルシファーのことなんだよな。

878不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:57.84ID:0Jt9zX6r0
>>1
ただの文章を書く練習にバカだろこいつ
頭の悪さ半端ない

879不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:43:58.44ID:pf60aKR40
>>798
それでも何も書けない奴よりはいい

880不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:01.30ID:luEW818I0
>>94
感じたことそのまま書くだけで字数を満たせるような人はそんなに多くないのでは

881不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:03.85ID:593TvkDH0
>>697
子供の能力伸ばすためじゃなくて、能力測定するために書かせてるのか

882不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:10.43ID:ltGb9Jgv0
これ教師が読むの面倒だから適当に言い訳にしてるだけだろw

883不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:15.46ID:UJ8MHKbc0
本読んだ感想とか面白いかつまらないのどっちかしかねえわ

884不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:15.61ID:Trq0za0M0
>>715
漫画は幼稚園から27歳くらいまで読み漁ったけど、ある日パタンと読まなくなったな
また読みたいんだけどね
>>794
もし読むとなると自然とそうなるけど、読み始めることが出来ないから、それ以前の重症なんですわ
>>795
好きなジャンルは読めたとしても、そこからどうやったら一般的なジャンルに手を広げられるんじゃろか?

885不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:21.91ID:0p8DvQac0
感想文が受験国語に悪影響なのは間違いない
国語ではなく道徳的な授業でやっとけばいい

886不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:25.73ID:On+pSHiN0
人の感想読むのは面白いから強制しない程度に続けてほしい
ただ技術はちゃんと教えるべき
自由すぎると悩むだろうから

887不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:30.39ID:gsygD0fl0
今は感想文を読んで評価するだけでなくネットで検索かけてどこかのレビューをパクってないかチェックする必要があるからな

888不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:34.50ID:ZR2qhZjI0
コンクールなんかを目的にするのが違うんだよ
大人を感動させるために本を読んだという小説を書かせる意味はない

ただの技術習得として教育すりゃあ非常に有用
九九と同じ

889不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:40.23ID:EHkwGuZ+0
問い)本文中の「〜」は作者のどのような心理を描いたものか、4つの中から選べ


おまえは明治期にタイムリープして作者に聞いてきたのかよ!

890不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:41.52ID:5ysYcP8F0
この国語の教員が感想文の評価の仕事がめんどいだけとみた。

891不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:47.92ID:npC++Dmw0
文書を書く訓練なしに書かされるのは苦痛だ

892不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:48.16ID:XG6rwg6e0
「あらすじ」を書く能力のほうが重要
じつは読書感想文はそれの訓練をしている
実社会では一個人の感想などに価値はないから

893不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:53.75ID:LVk+KSVb0
>>842
坂本竜馬を読んだこと無いけど赤どうは映画で見た

894不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:54.42ID:kBVZHUYF0
>>854
「吾輩にもいい加減名前を付けてくださいにゃん」

そういえばあいつ名前がつかないまま虹の橋渡ったな…

895不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:44:55.66ID:2VO2eBWS0
>>667
そんなかしこまる必要ないでしょ
好きで読んでるものをどう感じたか書くだけだし
無理矢理読まされてるものに対してどう感じたか、をひねり出すのが苦痛なんだよ

896不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:01.98ID:2nSq1yVK0
映画でもゲームでもいいだろ

897不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:07.84ID:t3QFRo9Y0
あとがき見て適当に切り貼りした感想文だったのに
校内で入選した時は呆れた
真面目にやるだけアホじゃんて気になったわ

898不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:22.14ID:MPJakaOs0
本読んで感想書くくらいやれよw

899不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:22.64ID:vSYKK4Cd0
>>1
本心を書かないと不誠実だと勘違いしていると
お前らみたいになるんやで

900不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:24.54ID:n8Pk7nTx0
学研の読書感想文特集みたいなの丸写ししたったわ
まったく読んでない本の感想文

901不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:26.73ID:uaTrZv6u0
読書感想文って漠然としすぎて何を書いたらいいのかすら思い浮かばん

902不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:26.90ID:3l5AGRFa0
学歴ってのは、言われたことがどれだけできるかって事なんだよ
強制がよくない?試験も宿題も全部自由だったのか?

903不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:32.63ID:MjYaR10j0
感想文の名前がよくない
文章を書く訓練は大事だろ

904不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:33.80ID:P6DZht+p0
ガキの頃なんてマンガの方が面白かったしいわゆる図書なんて全く興味なかったもんを無理矢理読んで感想まで書くとか苦痛だった

905不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:43.61ID:cNTfZlPC0
>>874
問題があるとしたら
忖度しなきゃいけないって観念が植え付けられてる
読書感想文以前の教育の在り方かもしれんな

906不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:45.18ID:Au8VrG4f0
自由に書きなさーいって言っときながら後で酷評するのはナシだわ

907不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:49.02ID:gsygD0fl0
>>874
そう思うだろ?
でもたとえその場ではウソのつもりでも口に出した言葉の方に引っ張られちゃうもんだよ

908不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:52.18ID:NLy+nP3N0
必要か必要じゃないかと言われたら必要ないと思うけど、特に多感な子供時代時代に無駄な経験なんてないと思う

909不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:53.32ID:K8pIuZGL0
>>884
なら興味のあるジャンルを広げる方向にもっていくくらいしかないかな
同じ作者の別の本を読んでみるとか、同じジャンルの別の作者の本を読んでみるとか

910不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:55.19ID:U8fuU1kG0
文章書く訓練にはなると思うけど

911不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:55.39ID:dQeocW7w0
読解力というより空気読む能力の判定という意味ではいいかもしれない

912不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:45:58.50ID:gTXIwvGt0
この教師はつまらないものを読みたくないだけで教育者として職業放棄だね
みんなが小説家になるわけじゃないんだよ
別に面白いことを書く必要はない

913不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:00.61ID:NknLutH50
最初のうちは目的や課題を提示して書かせてやったほうがいい

914不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:04.71ID:R/UsIx0E0
>>861
感想文よりはドリル山積みのほうが自分にとってはよっぽどマシだなw

915不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:05.89ID:pyd4lo3Q0
>>901
自由なんだから自由に書けばいいのに

916不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:12.50ID:CDR+51LC0
「本を読んだだけで即座に忘れる」
という感覚からの解放として
有用

917不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:12.98ID:mqECN2920
>>906
酷評?
書き直しやで

918不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:14.87ID:ltGb9Jgv0
漫画しか読んでない人間って文章書かせると
小学生みたいな文章になるんだよな
ネットでもそういう人間はすぐわかるよな

919不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:16.26ID:ny350Y+50
読んで書く繰り返しが学習の基本だと思うんだが(´・ω・`)
特に大学まで進学するつもりなら小さい頃からやったほうがよい

920不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:21.81ID:PxnHD2oU0
感想文が主ではなく本を読ませることが目的でしょ
それでもめんどくさがる子は読まずに適当に終わらすが
それきっかけで読む子もいるんだからいいんじゃないの

921不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:37.20ID:jqOJRRYd0
読書感想文や作文をごり押ししてると、いずれは中国の科挙みたいな事態におちいると思う
物事を的確に認識することを放棄して、美辞麗句で糊塗するような感じになる

欧州のように物事を的確に緻密に表現することのほうが大切

922不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:38.20ID:lBsPtHqN0
昔読書感想文の宿題で自分で考えた物語の感想文書いてきたやつがいたな
ある意味才能だと思う

923不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:41.21ID:4j6CL4x10
小学生には要らないだろ
特に低学年

924不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:42.51ID:1rl260lp0
>>840
なろう系はその結果が作品に現れてるのである種問題ないw
物書きは理想と現実の区別つかなくて人格的に問題ある奴も多いしな

925不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:43.16ID:QAlLEbiH0
放っといても自発的に堅めの児童書を読むことはほぼないから
触れるいい機会だよ
ただ作文のテーマとしては書く方も添削する方もつまらない
    

926不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:46:52.92ID:T4Bl8Ks60
そもそも義務教育は強制であって、それ以降の学問は自ら志願して受けるものなので高校以降に
学業の一貫としての読書感想文がやりたくないって言うなら学校やめれば?

927不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:04.20ID:GGBS8PGD0
>>862
「我が闘争」の訳本は普通に買える
てか、ワイも文庫本買ってみたことあるが
数ページ読んであまりの面白くなさで挫折した

928不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:12.38ID:WVjaWucU0
>>1
昔、巻末解説を適当に写して佳作を貰った事は、今でも恥ずかしい。

929不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:12.82ID:Trq0za0M0
>>834
その手の書籍や分析の話じゃなくて、どうしたら本(特に小説)が読めるようになれるか?が悩みなんだわ

930不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:14.15ID:tMKr8w1A0
読んでない人にもわかる前提で書こうとすると
あらすじを書くだけでだいたい規定の分量になっちゃう

931不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:15.58ID:GQtYQn9u0
>>1
個人的には必要
無駄な文章をこねくり出す訓練は脳みそにちち

932不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:15.72ID:HgffiiKc0
感想はゴミだ
要約の訓練だけやればいい

933不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:22.45ID:luEW818I0
受験勉強の現代文が解けようが
会社報告書が書けようが
読書感想文は書けないんだよ
読書感想文マジで独特

934不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:24.71ID:SiTNvyo10
>>551
基本は読書量で
速度と要領を身につけるにはアウトプットで練習だろうな
教師が出来るのはアドバイス程度

935不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:29.29ID:NvRAk1PV0
主旨が分からん
ただ書けと命令されても写経と大差ない
心を殺すための教育だと言われれば納得できるが
論文だと言うならちゃんと書き方を説明しろ
ただそれだと子供には相当難しい

936不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:34.81ID:gnQF7W6L0
読書感想文の意図をこの歳にして初めて知ったw
読んでも感想が特になかったからあらすじ書いてたわw

937不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:38.66ID:V7cFyWHS0
>>907
言いたい事はわかるけど
個人的には結果的にそんなに引っ張られなかったな
個人差あるかも知れん

938不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:39.16ID:r79Xx08o0
原稿用紙5枚以上
提出期限に間に合わなければ倍の枚数

バカじゃねえのかと

939不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:39.75ID:Kuf7FxnJ0
>>1
また ゆとり教育 とか言い始めたの?
考える授業は必要だよ
詰め込みはなんとも言えないけど

940不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:40.14ID:SxE5m6C80
「きっかけの一つになれば論」連発の今の世の中で不要論ってのもなぁ・・・

941不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:40.34ID:6XHe46ke0
自分の意見を持つ訓練?
感想文にしても作文にしても、学校でやるのは教師の好みに沿う訓練にしかならないんじゃないの?

でも文章を書く訓練というのは同意

942不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:41.36ID:euOkMTBu0
日本のカリキュラムは前時代的かもしれんけど、恐ろしく良くできている
アホな教師もいるかもしれないけど、課題それぞれには深い意味があるよ

943不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:42.45ID:eh+HbQMi0
きちんと読解できてるか、それへの感想をきちんと表現できるか

感想文自体は必要だろう
ただ書かせる文章量が多すぎるし、いきなり白紙渡されても途方に暮れる
どういうことを書いて欲しいのか十分話し合ったりしてから
短い文章を多数書くのがいいと思うが

3行で

944不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:45.60ID:GJMHVY1f0
教育者喜ばし文
反吐が出る

945不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:46.31ID:vZl42n8U0
ガチ感想文って結構ハードル高いんだよ
自分の感想にたいしてメタ突込みを入れていく作業
真面目にやると結構怖いものが出てくる可能性有るよ
あまり深淵をのぞき込まないのも技術のうち

946不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:46.97ID:MHzoANkx0
こんなん言い出したら、学校自体不要になるだろ

947不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:52.85ID:uaTrZv6u0
漢字と要約する練習だけしてれば国語の点数は取れるのにな
換装文とかいらんわ

948不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:53.37ID:J+ixOiIX0
>>882
この教師のツイート読んでも技術とか教える気なし
単に面倒くさがってるだけ

949不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:54.70ID:DupOHkPm0
>>897
その適当な切り貼りが普通はできないんだよ
いい能力だから大事にしろ

950不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:55.27ID:gaPdXtY20
読書後なんて、面白かった、つまらなった、内容が解らなかっただけしかないな

951不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:47:58.72ID:l6dsbrIo0
こんなもんやるなら読書の授業を週に一度設けろよ。

952不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:01.84ID:7ELTB3L20

953不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:03.05ID:M+0QVIrA0
読書感想文のせいで国語が嫌いになった
粗筋書くとか、ここが面白かったですとか意味ないし
なに書けば正解なのが理解できない

954不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:03.74ID:dD8Rqrnv0
ああそれ一番いらないやつだったな

955不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:05.11ID:jnposEJU0
ただでさえ少子化で少なくなった子供をダメ人間にしようという日教組と在日の意見でこんなアホなことが議論になるんだね。

956不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:07.94ID:enVRGXNz0
何でもかんでも差別だ強制だとかいう方向だな最近の風潮は

957不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:15.16ID:1rl260lp0
>>848
優秀なのは読書感想文コンクールとかに送られてたから
さっと目を通す程度には最低でも見てると思うで

958不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:22.21ID:y6wwCYyQ0
あらすじ書くのは構わんけどそれの感想聞かせろよ

959不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:27.17ID:2pValNHW0
>>927
訳が酷いのかもしれん

960不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:33.38ID:XkD0+fz40
>>1 「作文はこう書きなさい」という形式的指導のせいで「メッチャ堅苦しい、つまらないものになっている」

アニメSHIROBAKOの作家の話は良かったな
『〜をして風邪をひいた』の文章を、30個作って来なさいみたいな
『夜に歩いて風邪をひいた』
『それだけでは風邪は引かんでしょう』
『夜に全裸で出歩いて風邪をひいた』
『そんなのは一部にしか受けないでしょう』
みたいなやり取りは面白かったな

961不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:33.98ID:qVXsenZu0
自分の読者感想文が気付けば伝説の魔導書と化して異世界無双
〜教師に育てられた最強学生、世界を滅ぼす魔王になる〜」

962不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:35.03ID:S/4zP5Jk0
思いました思いました、って文字数稼いでたガキだったから同意w

963不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:39.97ID:ir2prSv/0
感想文に点数つけるのはナンセンスやろ

964不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:47.69ID:1cQiavPx0
国語の教師がいうなよ

965不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:53.25ID:LVk+KSVb0
>>876
流行り廃りに命をかけた利権のハウスマヌカン

まぁ〜コピペは悪くないと思うのだが動機が不純だ

966不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:48:56.14ID:SxE5m6C80
>>949
他の雑務を減らしてほしいってのが狙いなら分からんでもないけど
雑務は楽だから問題ないけど本業が・・・って人もいるからね

967不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:00.42ID:UJ8MHKbc0
そもそも感想って読み終えて思ったことだろ
特になかったら、特にありませんでもいいやろうし

968不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:05.61ID:F4dDxL+c0
>>862
中学の時、ロリータとか家畜人ヤプーはおったぞ

969不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:07.42ID:luEW818I0
>>943
読解できても読書感想文は書けませんよ
感想が浮かんでくるかどうかは全く別の次元話

970不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:12.05ID:t3QFRo9Y0
>>949
お、おう…そうなのか

971不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:12.57ID:NLy+nP3N0
↓このコピペ好き

昔の話だけど『死に至る病』で読書感想文書いてきて『まぁ俺は感性がイかれてるからこういう本しか合わないんだよね』とか言ってた普段から中二病の田宮くんより
普段は笑顔が素敵な普通の男の子だったのに『はらぺこあおむし』について原稿用紙76枚分綴ってきた青木くんの方が遥かに狂気を感じた。

972不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:17.98ID:ETxcEQnk0
この感想文を読む人がこの本のことをどの程度知っているのか想定すればいいのかわからなくて当時本当に迷った記憶

973不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:19.07ID:kBVZHUYF0
ぞうのいない動物園を読んで戦争はいけないと思いました
とか言わせたいだけの課題ならそりゃいらんわな

974不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:20.27ID:1rl260lp0
>>861
あらすじ書くだけの読書感想文より
自由研究の方が難儀してたな

975不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:22.24ID:kolQWoUg0
「あなたの感想文を読んだ人がその本を読みたくなるようなものを書いてください。」という課題なら十分実用的。

976不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:26.21ID:XSGMD/OP0
好きな本を読ませろの前に
好きな本なんて無かった
本に興味がなかった

977不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:26.77ID:YD3Nru/d0
感想文は必要に決まってるだろ。

何度も言ってるが、語学を総合的に学ぶにはとにかく質も量も両方必要だからね。

何かしら自分で考えて書くという作業をこなさないと上達はありません。

ですから感想文に限った話ではなくて、記述自体を一定量はこなすべきと言ってるのであってね。

978不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:32.98ID:L2BD/oyo0
>>886
同意見
読書感想文って要するに二次創作なんだから、
・何を書けばいいの?
・どう書けばいいの?
という創作論の端緒の指導を与えて、創作の面白さに触れる機会にすれば良いと思う
とはいえ、文芸創作に向かない奴もいるので、そういう奴は別分野でがんばればいい

979不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:35.57ID:tMKr8w1A0
読書感想文の課題図書がおもしろくない時はムカつく
課題図書マジで大事

980不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:39.60ID:wg3h7Cl90
俺は読まないで、抜粋して読んで書いたなw
まぁ文章能力は多少なり上がるから良いんじゃね?

981不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:41.58ID:ltGb9Jgv0
感想文ってのは読んだかどうかの証明であって
内容は大して重要じゃないと思うわ
特に低年齢ではね
重要なのは本を読む事だから

982不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:42.32ID:DeE+W+wE0
本を読むのは大切
書く経験は思考を深めるから、子供の脳を育てるのに必要
適切で正しい文章教育はした方がいい

983不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:46.59ID:t1iK0Gef0
感想だからおかしなこと書いたら怒られると思って書いてたら、
当たり障りのない小さくまとまった人間になってしまった

984不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:49:47.25ID:R/UsIx0E0
「理科系の作文技術」の読書感想文なんて課題へのアンチテーゼっぽくて結構イケてると思いますw

985不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:05.08ID:ItNyfs3k0
>>329
作者になったつもりになって
あなたならどんな気持ちで書くか綴りなさい

と言うべきだよなあ

986不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:14.71ID:K7zWV6Co0
自由に書けっていうのは授業でやるべきことじゃない
ちゃんと文章規則を学ばせるべきだろう

987不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:16.95ID:J+ixOiIX0
感想文に点数つけんなってさあ
あれテストそのものだろ
お前ら案外ものごとの本質が分からんのな

988不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:27.71ID:TfHKL8y00
長時間の電車通勤を強いれば読むようになる
そこでスマホゲーを選ばないように指導すればいい

989不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:30.77ID:4j6CL4x10
そもそも感想なんてねえよ
だから何?

990不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:31.61ID:dLPpRrv80
感じたことを伝えたり、文章を書かせる練習のためにはあってもいいと思うよ。

991不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:40.22ID:c11/HXGg0
感想の良し悪しを明確にするなら良いんじゃね

992不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:40.47ID:EITezgAd0
>>953
つまらないと感じたら、どこがだめか原因を分析、自身のとの経験や背景と作者の生き方をリンクさせて、最終的に作者に対するダメ出しする。

これでok

993不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:40.73ID:ETxcEQnk0
植物好きの子が植物図鑑で感想文書いてて褒められてた

994不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:48.82ID:jGNuCR//0
読書感想文って行間を読み取って文章にして考察と感想を書き加えるだよな
感想文だと主語がずっと自分の商品レビューみたいな自己中誰得文を書くやつがめちゃ多くなるんじゃ?

995不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:50.96ID:NvRAk1PV0
>>941
教師の好きそうなことを自分の意見として発表する
それが教育だよな

学校だろうと会社だろうと刑務所だろうと変わらない

996不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:50.97ID:SxE5m6C80
>>974
親父のガキ時分は近所の川の上流下流の水質調査をやったと聞いて
どんだけ真面目なんだと思った

997不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:50:55.62ID:hn+Kbg040
>>1
ほぼほぼ書かせるだけ書かせて何の評価も添削もしないからな。
文章力や自分の考えを表現する訓練にはなるけど教育という面ではどうだろ?

998不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:51:02.17ID:phSsgV6J0
評価はいらないけど、原稿用紙は埋めさせる訓練としろ。
課題図書は100冊くらいしとけ。

999不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:51:03.09ID:WrMIrq+00
>>974
本当にあらすじだけ書いていると減点された

1000不要不急の名無しさん2020/06/30(火) 11:51:10.42ID:ZR2qhZjI0
誤字脱字なく読み手が理解できるようにあらすじを書く能力を習得するための物
感動を要求する間違った教育者が多いけど

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 1時間 22分 9秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。